浅草 和風らーめん 「与ろゐ屋」 

お薦め!
特製 平打ち麺 【与ろゐ屋】


 醤油らーめん発祥の地「浅草」には数が数えきれない程ラーメン店があって、例えば観音裏(奥浅草)周辺など通りごとがラーメン激戦区という場所柄。ただ、どこのお店もコクが効いた濃いめのとんこつ味が主流の昨今。宴会料理を食べ終えた後など、サッパリしたラーメンを食べたいという向きにはぜひ試してもらいたいのが今回紹介の与ろゐ屋のらーめんだ。

与ろゐ屋 玄関

与ろゐ屋
 ↑ 三社祭など浅草でイベントがある日はこんな感じで人集りが出来る。今回紹介するの
は、浅草駅から徒歩数分の場所にある和風らーめん店です!


 店内が満席で玄関前にあふれると、店の人がメニューを持って周り、あらかじめ希望の品々を聞いてから店の前で順番待ちすることになる。順番待ちといっても人気店によくある行列というのではなく、順番は店員さんが頭で記憶しているようだった。

 最寄駅は東武の伊勢崎線(東武スカイツリーライン)と東京メトロ銀座線の浅草駅。徒歩で『ほていや』から行くなら土手通りを抜け、馬道通りの左手に東武陸橋が見えたら交差点を伝法院通りへ右折徒歩約20分強。交差点からは数十メートルと近い。

 この場所は、「三人吉三廓初買」など歌舞伎のジャンルの中の“白浪物”を得意とした狂言作家“河竹黙阿弥”が住んでいた一角らしい。
 江戸の昔、両国橋で見掛けた女物の着物をまとった美少年をヒントに、歌川豊国が描いた錦絵から創作された世話物狂言。まるでハリウッド映画「スティング」ばりの巧妙な詐欺を仕掛け、お大尽から小判(こばん)をゆすり取る…。
 江戸時代の鎌倉を舞台に五人の盗賊の派手なアクションを描いた人気演目「白浪五人男」(青砥稿花紅彩画)にちなみ、与ろゐ屋周辺の屋根から壁までにはおなじみの盗賊たちのフィギュアが町おこしのためにひと役買っている。

「白浪五人男」のフィギュア

今回注文したのは、
ざるらーめん(750円)と和風ぎょうざ(350円)
ざるらーめんと和風ぎょうざ

この店のイチオシ(人気)は
「ざるらーめん」(750円=つけ麺)と和風ぎょうざ(350円=三ヶ)
豚骨・鶏がらをベースに厳選した煮干・かつお節・昆布を加えた和風らーめんのつゆ。
ぎょうざの方は、にんにくを使用しない“大山鶏(だいせんどり)”のもも肉と春雨が入った人気メニュー !!

 今回お薦め、さっぱりヘルシーな「ざるらーめん」と「和風ぎょうざ」の二品は、とてもユニークな味覚なのでみなさんも機会があったらぜひ試してみてください!


◆◇ 与ろゐ屋メニュー ◇◆

ざるらーめん(つけ麺)=750円
らーめん(和風醤油味)=750円
ちゃーしゅうめん=950円
しなちくらーめん=900円
玉子らーめん=850円
梅しおらーめん=800円
和風ぎょうざ(三ヶ)=350円

(※) 麺の大盛は100円増し 

与ろゐ屋のおしながき
与ろゐ屋のメニュー


浅草名代らーめん 与ろゐ屋
〒111-0032
東京都台東区浅草1-36-7(伝法院通り)
℡:03-3845-4618
営業時間: 11:00~20:30
定休日: 年中無休
席数: (1階カウンター席)=9席、(2階テーブル席)=23席
東武「浅草駅」から徒歩約1分、東京メトロ銀座線「浅草駅」から徒歩約2分
北めぐりん【1番】 / 東西めぐりん【30番】 徒歩約2分

与ろゐ屋公式HPは⇒こちら




SPOCOM.net QRコード

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』はこちら↓

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で4,000円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(4名以上の場合1人@2,500円、4名未満は10,000円で貸切可)
2018年 両店の最新部屋紹介は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 ⇒こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは
こちら
● 「ほていやブログ」 全一覧は⇒こちら


出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
「SPOCOM.net」公式ケータイHPは⇒こちら
お部屋のご予約とお問合せは⇒こちら
----------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分

南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら


文字数カウントのページは⇒こちら


アネックス えびすやOPEN!画像(部屋タイプ/料金) 

2018年4月30日に『ほていや』の別館がオープンしました!
名称= アネックス『えびすや』

GWでバタバタしていてブログを更新できずにいましたが、落ち着いたのでオープン後の別館の画像を撮ってみました (*゚▽゚*)♪
4階建ての建物ですが、宿は1階のみ(2階以上は賃貸物件)と規模が小さいため部屋は数部屋しかありませんが、二段ベッドや広めの和室(トイレ付)など、ほていやにはない部屋タイプもあり、グループやご家族でのご利用にもピッタリ♪
新築ですので皆さまどうぞ宜しくお願い致します!


~ 予約受付中です! ~
電話や楽天トラベルの『エコノミーホテルほていや』のページからでも予約可能!
(事前カード決済希望の場合は、楽天サイトから選択してください)
エコノミーホテルほていや TEL:03-3875-5912
電話でのご予約の場合は予約時に別館希望とお伝えください。

(※) 自社HPからのオンライン予約の場合は、別館の部屋タイプがまだプルダウンの中に入っていないので、その他のご質問(備考欄)の枠の中に別館のご希望の部屋タイプを入力してください。


自社HPからの予約申込フォームは⇒こちら

アネックス えびすやの画像(部屋タイプ)

《 アネックスえびすやの特徴 》
● 表のバス通りから約30m離れているので大変静かな施設です。
● 談話コーナーと全室で光ネット回線(有線・無線LAN)使用可能。
● 家族、グループに適した広めの客室中心なので団体でワンフロア―全室貸切もOK。
● エアコンの室外機は個別になっているので暖房・冷房・除湿の切り替えは各客室ごとに選択可能。
● 自室のカギを使って、本館の諸設備も利用可能です。


アネックス えびすやの画像(ほていや別館)

アネックス えびすやの画像(ほていや別館)

部屋タイプ↓

2段ベッドルーム(エアコン有/テレビ・冷蔵庫なし)
1名利用5200円(2名利用は1名2600円)

アネックス えびすやの画像(部屋タイプ)

中和室(最大3名まで可)エアコン・テレビ・冷蔵庫付き
1名利用10800円、2名利用は1名5400円、3名利用は1名3600円

アネックス えびすやの画像(部屋タイプ)

中和室は、トイレ・洗面台付き!

アネックス えびすやの画像(部屋タイプ)

グループA(2名まで可)エアコン・テレビ・2ドア冷蔵庫付き
1名利用7000円、2名利用は1名あたり3500円
3名で利用希望の場合はご相談ください。

アネックス えびすやの画像(部屋タイプ)

グループ室B(4名まで可)エアコン・テレビ付き
1名利用12000円、2名利用は1名6000円
3名利用は1名4000円、4名利用は1名3000円

アネックス えびすやの画像(部屋タイプ)

グループA・Bは部屋に荷物が収納できるロッカーが付いています!

アネックス えびすやの画像(ほていや別館)

シングルルーム(エアコン・テレビ・2ドア冷蔵庫付き)
3500円

アネックス えびすやの画像(部屋タイプ)

アネックス えびすやの画像(ほていや別館)

アネックス えびすやの画像(ほていや別館)

アネックス えびすやの画像(ほていや別館)

アネックス えびすやの画像(ほていや別館)

アネックス えびすやの画像(ほていや別館)

アネックス えびすやの画像(ほていや別館)

(※) 新『えびすや』の設備や宿泊システムは、本館とは異なっています。
予め宿泊に際してはご注意ください。


別館『えびすや』の新看板

◆別館 『えびすや』の詳細は本館のエコノミーホテル『ほていや』の方へお問合せください。
◆ なお、両店の新しい情報に付きましては「ほていやブログ」か「エコノミーホテル facebook」のページの中で随時紹介してゆくつもりです。

 『えびすや』は、昭和24年(1949年)に木造の建物として建てられたものを改装し、昭和30年代に建設作業員用の簡宿の階層式宿泊施設として営業が始まりました。平成9年(1997年)頃から一般旅行者にも施設を開放し、順次外国人バックパッカーから女性やお子様まで受け入れてまいりました。

 新施設のアネックス『えびすや』は、表のバス通りから30m程入った裏通りに面していますので、大変静かな宿泊施設です。また、本館と違ってエアコンは部屋ごとの個別式になっていて“光インターネット”が全室で使え、Wi-Fiの環境などインターネットの環境が以前と比べてより整っています。客室は周辺の簡宿とは異なり、グループやご家族連れに向いた大きな部屋タイプが中心となっています。なお、嫌煙者にやさしい施設と謳っていますので、敷地内と館内フロアーは(電子タバコを含む)全面禁煙となっていますので、喫煙する場合は本館の灰皿のある場所でお願いしたいと思います。


SPOCOM.net QRコード

浅草・三社祭のお知らせ 2018年5月18日(金)~20日(日) 


“日本三大祭” 三社祭のお知らせ
2018年5月18日(金)~20日(日)

今年も 『三社祭』の季節がやってきました!
毎年150万人を超える人出で盛り上がる江戸三大祭りと呼ばれている江戸を代表する浅草のお祭りです。

● 5月18日(金)「名物大行列」 ⇒ 1pm~
● 5月19日(土)「各町内神輿連合渡御」 ⇒ 12pm~
● 5月20日(日)「本社大神輿」宮出し ⇒ 6am~
 「本社大神輿」宮入り⇒ 8pm頃


過去に撮った浅草寺境内の画像↓ 浅草『三社祭』
町内神輿約100基の渡御

浅草寺本堂から見た(宝蔵門~仲見世)町内神輿連合渡御の画像 ↓
仲見世から連なって宝蔵門を抜ける町内神輿

↓ 観音様の正面で神輿を差し上げて(浅草寺境内本堂前にて)
観音様の目の前で町内神輿を差し上げて…


【 三社祭の参考ページ 】

浅草「三社祭」の歩き方
http://hoteiya.blog47.fc2.com/blog-entry-433.html

三社祭 2015の画像!(東京・山谷の安宿街にて)
http://hoteiya.blog47.fc2.com/blog-entry-790.html

三社祭(東京・山谷)本社神輿(三之宮)2016年5月15日(日)の画像
http://hoteiya.blog47.fc2.com/blog-entry-833.html

三社祭 過去の画像!(浅草~山谷)
http://hoteiya.blog47.fc2.com/blog-entry-734.html

和手ぬぐいの有効利用でキッズ用祭り半纏が出来ました !!
http://hoteiya.blog47.fc2.com/blog-entry-681.html

東京・山谷のお祭り 昔の画像初公開!
http://hoteiya.blog47.fc2.com/blog-entry-850.html



過去の画像↓ 三社祭 東京・山谷 『ほていや』周辺にて
三社祭 2014 山谷周辺 ①
三社祭 2014 山谷周辺 ②

三社祭 2014 山谷周辺 ③

三社祭 2014 山谷周辺 ④

三社祭 2014 山谷周辺 ⑤

三社祭 2014 山谷周辺 ⑥

SPOCOM.net QRコード

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』はこちら↓

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で4,000円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(4名以上の場合1人@2,500円、4名未満は10,000円で貸切可)
2018年 両店の最新部屋紹介は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 ⇒こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは
こちら
● 「ほていやブログ」 全一覧は⇒こちら


出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
「SPOCOM.net」公式ケータイHPは⇒こちら
お部屋のご予約とお問合せは⇒こちら
----------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分

南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

清掃スタッフ募集! 

『エコノミーホテル ほていや』では、
 以下の要領でスタッフを募集しています!


別館 『えびすや』 開業に付き、清掃スタッフを増員することになりました。

女子パートタイマー募集

【募集内容】

■ 職種
宿泊施設の、主に客室清掃業務のスタッフ
(※) 今回の募集は、女性限定です。

■ 募集人数
若干名 (今回は、女性のスタッフを希望してます)

■ 勤務地
エコノミーホテル ほていや
東京都台東区日本堤1-23-9(場所は浅草の北部地域です)
(最寄駅【南千住駅】より徒歩8分/【三ノ輪駅】より徒歩10分)

■ 資格
① 20歳~50歳まで (経験者歓迎!未経験可!)
50歳を超える方でも他のスタッフと一緒に行う業務に差し支えないなら相談に応じます。
② 外国人旅行者も宿泊しているので英語で日常会話ができる方歓迎ですが、話せなくてもOK。清掃業務なのできれい好きな方が向いています。
③ (月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)のうち5日間出勤できる方が理想です。
(※) 今回は毎週(土)(日)だけか、または(土)(日)を含む平日も出勤できる方も募集していますが、他に希望の出勤日がある方も相談に応じるつもりです。
④ 長期でできる方を探していますが短期の勤務を希望の方でも遠慮なくご相談ください。
(※) 日本語のできる方なら労働ビザ(結婚ビザ)のある外国人でもOK!『ほていや』は外国人スタッフも数名働いています!

■ 仕事内容
宿泊施設内の簡単な清掃および雑務 (複数のスタッフで一緒に行う業務です)
(※) 外国人旅行者も宿泊するので外国人の接客も含みます。

■ 勤務時間
午前10:00~清掃終了まで(概ね13:00~14:00頃終了)
(※) 一日平均3時間~4時間程度の業務です。

■ 待遇
時給@1,000円の時間給の契約で、給与は月給制です。
(※) 交通費の支給はありません (徒歩か自転車で通える方が理想です)

■ 応募方法・電話番号
本人が直接電話で面接の申込みし、面接日を決めます。
② 面接の際は、履歴書と身分証明等を持参して頂きます。
③ 面接後、後日採用するか否かを電話で連絡するという流れになります。
(※) 面接日当日は履歴書と身分証明等を必ず持参してください。


【 面接申込先 】
TEL: 03-3875-5912 (受付時間= 12:00~16:00)
(※) 「ブログのスタッフ募集のページを見た」と申し出てください。

浅草観音うら「一葉桜まつり 江戸吉原おいらん道中」 開催! 

第16回 浅草観音うら一葉桜まつり
 江戸吉原「おいらん道中」
 



2018年4月14日(土)
今年もまた花魁道中の季節がやってきました!
江戸の華、新吉原花魁道中が小松橋通りで華咲きます。


江戸吉原おいらん道中 2018

 吉原といえば何か物悲しいイメージのある柳の木を連想します。2002年にそれまで不評だった柳の木に代り、八重咲きのサクラである一葉桜が通りに植樹された記念から始まった下町のイベントが「一葉桜まつり」です。
 実はこのエリア周辺の一葉桜は、毎年11月末から12月上旬に掛けても「冬の一葉桜まつり(イルミネーション夜桜まつり)」と題し八重桜をイルミネーションの形で演出し、灯火(ともしび)の花とし再び北部浅草に咲かせます。

 花魁(おいらん)道中とは、歌舞伎演目「助六所縁江戸櫻」や「籠釣瓶花街酔醒」などでお馴染みの、位の高い花魁(太夫)のデモンストレーションの行列で、引手茶屋へ馴染み客を出迎えに行く行き帰りに、吉原の中心にある約250mのメインストリ-トである「仲之町(なかのちょう)」を通ったと伝えられています。
 歌舞伎では、花道を仲之町に見立てて演出していることが多いが、以前二度程は昔と同じ本物の仲之町の通りで花魁道中の行列を再現したこともあった。しかし現今は日本最大級の特殊浴場街という場所柄か浅草警察署の道路許可が下りないらしく、今は「一葉桜まつり」の一環として吉原の南側へ寄った場所、観音うら(奥浅草)で行っている。

 新吉原最後の引手茶屋「松葉屋」の江戸吉原花魁道中は、遊女の見習い禿(かむろ)を先頭に三枚歯の高下駄を履いた太夫が妹分の新造衆を引き連れながら外八文字の独特の歩き方を披露するところが見どころです。
 以前は、はとバスの外国人向けナイトツアーの目玉「花魁ショー」が人気だった松葉屋の協力を得て、料亭のプロの俳優が演じていましたが、現在は素人の地元女性が着飾ってボランティアで行っています。なお、その他、フリーマーケットなども出店、下町北部浅草の町興しといった感じの催しです。


 『ほていや』からイベントを見に行くには、直線300m先にある“吉原大門”交差点の奥にある五十間道の大きなくの字カーブを越え、仲之町のメインストリートを直進、吉原エリアを出て吉原弁財天の先にある五叉路を左折します。“一葉桜・小松橋通り”へ出れば会場が遠くに見えてきます。大人の足で歩いて15分ぐらいでしょうか。


■ 日付: 2018年4月14日(土)
■ 時間: 午前10:00よりイベント開始 一葉小松橋通りにて (当日歩行者天国)
■ 主催: 一葉桜まつり・小松橋通り実行委員会・台東区馬道地区町会連合会外
■ 事務局(お問合せ) ℡= 03-3839-5229
会場: 東京都台東区浅草4丁目交差点〜周辺 (小松橋通り)
【 交通アクセス 】
東京メトロ銀座線・東武線・都営地下鉄浅草線・浅草駅より徒歩10分
東京メトロ日比谷線 入谷駅より徒歩10分
つくばエクスプレス浅草駅より徒歩5分
都バス下車停留所 (浅草4丁目、浅草警察署前、千束)
めぐりん下車停留所 (100円バス「北めぐりん」ならバス停【29番】千束三丁目下車)
(※)イベント当日は、小松橋通りが歩行者天国になるため、北めぐりんは迂回通行になります。最寄りのバス停からのアクセスになりますのでご注意ください。

おいらん道中の会場位置

【 イベント内容 】
■ 小学生らによる演奏(10:30~)
■ ステージショー 書道ライブ(12:45~)
■ 江戸吉原おいらん道中(13時~13:30)
■ ステージショー 狐舞(13:30~)
■ 江戸夢模様 望月太左衛社中 (13時45分~)
■ 「江戸吉原粋花街乃賑」ステージショー (14時~)
■ 江戸吉原おいらん道中(14:45~)
■ 和太鼓ショー (15時20分~)
(※) おいらん道中会場周辺では実行委員会有志によるフリーマーケット・模擬店も開催されます
⇒ 雨天・悪天の場合は4月15日(日)に順延になる

Asakusa Kannon-ura Ichiyo Sakura Festival "Edo Yoshiwara Oiran Dochu"
Date: 14th. April 2018 (Sat.)
Time: 13:00 pm / 14:45 pm


 全て数年前に撮った写真です ^_^
江戸吉原花魁道中 ①

江戸吉原花魁道中 ②

江戸吉原花魁道中 ③

江戸吉原花魁道中 ④


【 吉原関連ページ 】

浅草観音うら「江戸吉原おいらん道中」の画像 は⇒こちら

新吉原遊郭 “ためになるトリビア”は⇒こちら

「吉原遊郭の名残を残す寿司店」は⇒こちら

過去のおいらん道中の一部が見れる動画のページは⇒こちら


SPOCOM.net QRコード

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』はこちら↓

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で4,000円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(4名以上の場合1人@2,500円、4名未満は10,000円で貸切可)
2018年 両店の最新部屋紹介は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 ⇒こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは
こちら
● 「ほていやブログ」 全一覧は⇒こちら


出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
「SPOCOM.net」公式ケータイHPは⇒こちら
お部屋のご予約とお問合せは⇒こちら
----------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分

南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら


続きを読む