都内最大銭湯!ひだまりの泉「萩の湯」 オープン! 

ひだまりの泉「萩の湯」
改築オープン!


 JR「鶯谷」駅北口から程近い、根岸の銭湯「萩の湯」が2年程前から解体工事が始まり、長い工事期間を経て先月5月29日(月)にオープンした。萩の湯は、稲荷町の人気銭湯「寿湯」や墨田区の「薬師湯」と兄弟店らしいが、寿湯が耐震補強工事のため7月11日まで休業して内部の大改修をしているので、こちらの湯には寿湯のスタッフが応援に来ているそうだ。

 何しろこの設備、サービスで都内の銭湯料金の統制額(460円)で広い浴室だけでなく食事処まであるので、根岸に住んでいる銭湯好きな人は、ただただ“ラッキー”と言うしかないだろう。普段銭湯に入ることのない人も一度試しに入浴することをお薦めします。

萩の湯 OPEN(正面)

萩の湯 看板 ①&②
萩の湯(エントランス)
1階のエントランス前には、襖絵調に描かれた冨士山の日本画がお出迎え。

萩の湯と都内の他湯と比較してみて特徴を言うならば、

銭湯としたら都内最大級の大きさで浴室が広く、カランも37台(3階の浴室)もあり、普通の銭湯の男女浴室をぶち抜いたような感じの広さ。
郊外のスーパー銭湯や健康ランドにあるような本格的な食事処(11:00~23:00)があって、メニューも豊富。
周辺の銭湯では見掛けない「炭酸泉(ラムネ湯)」や「光マイクロバブル湯(ぬる湯)」があり、あつ湯(44℃)と水風呂(20℃)もある。
3階のサウナ(平日120円)は、30名程も入れそうな大きさ。嬉しいことに当分の間朝湯に限りサウナ無料。
Wi-Fi 、スマホ・ケータイ充電サービス、ドライヤー、ボディソープ&リンスインシャンプー、化粧水・乳液など各種化粧品などもすべて無料。
営業は、朝ぶろ(6:00~9:00)から25:00まで(最終受付は24:30)と営業時間がとても長い。
お休みが毎月一日(第三火曜日)のみ。
何と店長は外国人(ネパール出身)。


《自社HPより》 萩の湯の広い洗い場(3階) ↓
萩の湯の広い洗い場

《自社HPより》 光マイクロバブル岩風呂(4階) ↓
萩の湯 光マイクロバブル岩風呂

《自社HPより》 通称ラムネ湯とも呼ばれている炭酸泉(3階) ↓
萩の湯 炭酸泉

《自社HPより》 とても広い高温乾式サウナ(4階) ↓
萩の湯 乾式高温サウナ

銭湯としてはとても広い萩の湯の食事処(手前にもカウンター席がある) ↓
萩の湯 食事処
食事処(2階)は、銭湯利用者でなくても利用可能。平日の11:00~14:00の間で「こもれびランチ」サービスの営業あり!

萩の湯 フードメニュー
 ↑ 萩の湯 フードメニュー と 萩の湯 ドリンクメニュー ↓
萩の湯 ドリンクメニュー

朝風呂の6時から休憩をはさんで最終25時までの長い営業時間 ↓
萩の湯 営業時間


ひだまりの泉「萩の湯」
住所: 東京都台東区根岸2-13-13
電話: 03-3872-7669

【 営業情報 】
◇ 2017年5月29日(月)オープン ◇

● 6:00~25:00 (最終受付は24:30)ただし、8:30~11:00 までは受付休憩します。
● 毎月第三(火)定休日
● サウナ料金= 120円(土日祝= 170円) 貸タオルセット= 70円
● 洗い場のボディソープ&シャンプーインリンス備付(無料)
● Free Wi-Fi ・スマホ / ケータイ充電サービス・無料ドライヤー・化粧水、乳液等各種化粧品備付(無料)
(※) 萩の湯では、入れ墨・タトゥーのある方のご利用をお断りしています。

◇ 『ほていや』からのアクセス ◇
・100円バス「北めぐりん」バス停「10番」乗車⇒「22番」下車徒歩約1分
・JR「鶯谷駅」北口下車 徒歩約2分

自社公式HPは⇒こちら

2017版 山谷周辺「最新銭湯情報」 は⇒こちら



SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』はこちら↓

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で4,000円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(4名以上の場合1人@2,500円、4名未満は10,000円で貸切可)
2016年 両店の最新部屋紹介は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2012 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2013 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2014 こちら


● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2015 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2016 こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは ⇒こちら


出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
「SPOCOM.net」公式ケータイHPは⇒こちら
お部屋のご予約とお問合せは⇒こちら
----------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分

南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/864-896aea49