もんじゃ焼き 橋場の「金魚」 

橋場の「金魚」でもんじゃ焼きを試してみませんか?

 『ほていや』でチェックインの受付をしている時にお客さんからお薦めの食事処を聞かれることが多い。小さな子ども連れのグループの人たちに「もんじゃ焼き」を教えてあげると思いのほか喜ばれる。もんじゃが東京・下町、それも山谷地域周辺が発祥の地だと教えてあげると目から鱗状態で驚かれる。町興しにもんじゃを使った月島が発祥の地だと思い込んで来るお客さんも多い。
 しかし、もんじゃ焼きのことを「水焼き」と言って注文する「三㐂」も廃業して久しいし、外国人が多いと聞いていた吉原の「マニス」も今はない。吉原大門の交差点脇へ入った路地裏にあったカレーコンビーフもんじゃが旨かった「七五三」もないし、その先を左折した角の個室形式でおばあさんが焼いてくれるお好み焼き屋も今は営業していない。なのでもんじゃ焼き屋をお客さんに教えるのには困ってた。

 かつての昔だが、いろは会商店街には吉景館という芝居小屋の支配人が経営していたので芸能人関係者もよく食べに来ていた「ちどり」など二軒のお好み焼き屋さんがあって子どもの頃よく家族で通った。また実家の近くには「かどや」や「かどのむこう」とか呼んでいた駄菓子屋の奥には、必ず子ども用の鉄板台があって5円とか10円程度の“子ども料金”でもんじゃが手軽に食べれたので、もんじゃの味にはこだわりがある。

金魚の店先
金魚の営業案内
 ↑ 予約する時の電話番号は、「03-6317-1517」が正しい番号

 つい最近ブログで山谷地域の東側に位置する橋場というところがお大尽の高級リゾート地だっことを「橋場のお屋敷通りの逸話…」のページで紹介したばかりだが、そこで話したお化け地蔵や梅若伝説と関係のある妙亀塚の近くで、三遊亭圓朝の怪談噺「鏡ヶ池操松影」(かがみがいけみさおのまつかげ)の大詰の仇討の場、浅茅ヶ原の「鏡ヶ池」があった場所に隣接するところに、新しくもんじゃ焼き屋さんがオープンしていたことは分かっていた。しかし、いつも通り過ぎるだけで入ったことは一度もなかった。今回『ほていや』に泊まりに来るお客さんへ紹介できないかと初めて入ってもんじゃを食べてみた。

金魚の店内の座席は、すべて掘りごたつ式になっているので足を伸ばせる ↓
金魚の店内 ①
金魚の店内 ②

 フードメニューを見ると、メインの料理は、「もんじゃ =¥800-」に「お好み焼き =¥600-」と「焼きそば =¥600-」の三種のみ。あとは鉄板焼きのメニューは壁に貼られていてもんじゃと相性のいい生ビールは中ジョッキ400円で普通の値段。食後のデザート代わりに注文するかき氷も(¥300-)…。
 このお店の料理は浅草六区の興行街にたくさん出店しているお好み焼き屋と比べると量が多いので、初めての人は控えめに食べながら追加した方がいいだろう。

フードメニューはシンプルだが、逆にドリンクメニューは豊富 ↓
金魚 フードメニュー
金魚 ドリンクメニュー

もんじゃ二人前(画像は明太子と餅のトッピング)は雪平鍋に入れられて出てくる ↓
金魚 もんじゃ二人前
金魚でもんじゃを焼いている写真
 ↑ 金魚のもんじゃは、山芋が入っているせいか焦げやすくおせんべいになりやすい

お好み焼きは、キャベツに豚バラ肉、げそ、揚玉、山芋の上に生玉子が… ↓
金魚 お好み焼き
金魚でお好み焼きを焼いている写真
 ↑ 金魚のお好み焼きは、もんじゃ同様に量が多いので二つに分けて焼いてみた

 子どもの頃から慣れ親んだもんじゃとは少しばかり違う味だったが、初めて下町発祥のもんじゃに挑戦しようというカップルや家族連れが泊まりに来たら、ぜひ金魚を紹介したいと思った。


 もんじゃ屋「金魚」
TEL= 03-6317-1517
住所= 東京都台東区清川1-28-8
営業時間= 17:00~23:00 (最終入店は 21:30でラストオーダーが 22:00)
定休日= 月曜日(祝日の場合は営業、ただし翌日休業)
(※) なお、このブログの情報は正確とはいえないかも知れないので、利用する前にもう一度確認してから入店を !!

「金魚」の公式HPは⇒こちら



SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』はこちら↓

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で4,000円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(4名以上の場合1人@2,500円、4名未満は10,000円で貸切可)
2017年 両店の最新部屋紹介は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2012 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2013 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2014 こちら


● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2015 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2016 こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは ⇒こちら


出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
「SPOCOM.net」公式ケータイHPは⇒こちら
お部屋のご予約とお問合せは⇒こちら
----------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分

南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/852-74b459db