天然温泉 湯どんぶり「栄湯」ついにオープン 

湯どんぶり「栄湯」 天然温泉になって
 5月15日(月)リニューアルオープンしました!


 山谷の人気銭湯だった「梅の湯」が暖簾を下ろしてから、『ほていや』から一番近い銭湯が「栄湯」だった。しかし、内部の大改修ということで長らく休業していたが、昨日ニューアルオープンしていた。

 新しい栄湯の売りは、天然温泉(白湯)になったことと建物裏側に増築した広い露天風呂エリアができたことだろう。東京の公衆浴場は、どこの銭湯に入っても東京都知事告示による“入浴料金の統制額”460円と決められているので、グレードアップした栄湯へ入れば、お得感抜群といえるだろう!

栄湯リニューアルオープン ①
栄湯リニューアルオープン ②

湯どんぶり栄湯(上)

湯どんぶり栄湯(下)


湯どんぶり「栄湯」
住所: 東京都台東区日本堤1-4-5
電話: 03-3875-2885

【営業情報】
◇ 2017年5月15日(月)リニューアルオープン ◇
● 14:00~24:00 / (日)(祝)は12:00~24:00
● 毎週(水)定休日
● サウナ料金= 200円 貸タオル= 30円・手ぶらセット= 100円
● リラクゼーションマッサージ(通常14:00から)
15分=1,000円(お試しコース)・30分=2,000円・45分=3,000円・60分=4,000円
(外に女性セラピストによるアロママッサージも受けられる)

自社公式HPは⇒こちら
栄湯の「facebook」のページは⇒こちら


2016版 山谷周辺「最新銭湯情報」 は⇒こちら


SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』はこちら↓

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で4,000円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(4名以上の場合1人@2,500円、4名未満は10,000円で貸切可)
2016年 両店の最新部屋紹介は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2012 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2013 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2014 こちら


● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2015 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2016 こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは ⇒こちら


出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
「SPOCOM.net」公式ケータイHPは⇒こちら
お部屋のご予約とお問合せは⇒こちら
----------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分

南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

スポンサーサイト

コメント

銭湯

こんにちは
来月お世話になります

その際行ってみたいのですが

添付画像の場所案内が小さくてわからず

宿泊の時にでも直接教えていただけたらと思います

Re: 銭湯

今日は、コメントありがとうございました。
湯どんぶり「栄湯」さんの場所ですが、『ほていや』から直線で約200mの場所で、徒歩ですと3分程です。
栄湯さんの「公式HP」か「facebook」を参考にしたらいいのでは?
なお、北部浅草マップ(日本語版=pdf 版)も参考になると思います。
では、宜しくお願いします。
────────────────────────────────────────
「北部浅草マップ」(日本語版=pdf 版)
http://www.spocom.net/asakusa_map.pdf
────────────────────────────────────────



> こんにちは
> 来月お世話になります
>
> その際行ってみたいのですが
>
> 添付画像の場所案内が小さくてわからず
>
> 宿泊の時にでも直接教えていただけたらと思います

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/851-f1a04e24