夜型人間お薦め「大黒家」&「らーめんランド」 

夜型人間お薦め!
「大黒家」 &「らーめんランド」

 山谷周辺にお薦めのラーメン屋はたくさんあるが、大抵は夜遅くまでは営業していない。過去に札幌ラーメン系なら東浅草の「熊さん」、東京ラーメン系なら吉原大門(よしわらおおもん)の交差点にある「武蔵」を紹介したことがあるが共に早々21時頃には閉店してしまう。
 今回は、東京メトロ日比谷線の三ノ輪駅の③番出口から程近い深夜まで営業している夜型人間お薦めの「大黒屋」と千束四丁目(吉原の特殊浴場街入口)にある「らーめんランド」を紹介します。



◆ よこはまラーメン 「大黒家」 ◆

よこはまラーメン大黒家の外観

よこはまラーメン大黒家の営業時間
 ↑ 【 営 業 時間 】 は休みなく毎晩19時から開店
● (月)~(木) ⇒ 19:00~25:30 (閉店=26:00)
● (金)と(土) ⇒ 19:00~26:30 (閉店=27:00)
● (日 曜 日)  ⇒ 19:00~24:30 (閉店=25:00)


 場所は、日光街道(国道4号線)と明治通りが交差する大関横丁の交差点から131㍍南へ吉原寄り、明治通りとどて通りが分岐する辺り。地元の子どもたちに人気のパンダ公園のすぐ裏手。
 昔と経営が変わったらしく、今は夜だけの営業だけになってしまったようだ。昔入った時に美味しかったキャベツ入りの味噌ラーメンをオーダーしたら、基本「塩味」と「醤油味」の二種類になっていた。残念 !!

今回注文したのは、
塩ラーメン(750円)あっさり味 外に濃厚味も
大黒家の塩ラーメン

この店のイチオシ(人気)は
各種ラーメンと餃子(5ヶ)+小ライスのセット
値段は、各種ラーメンの料金+300円で餃子は「焼き餃子」と「水餃子」から選択。

大黒家のセットメニュー

◆◇ 大黒家のメニュー ◇◆

醤油ラーメン (または、あっさり醤油ラーメン)=650円
濃厚塩ラーメン (または、あっさり塩ラーメン)=750円
辛口ラーメン=750円
チャーシューメン=850円
油そば=600円
肉味噌油そば=750円

(※) 麺の大盛は200円、中盛は100円プラス
トッピングメニューは
・ キャンベツ・もやし・のり・メンマ・キムチ・味玉・コーン・ほうれん草が各100円
・ 高菜・バター・肉味噌(ピリ辛)が各150円


【 飯物メニュー 】 は…
◎ キムチライス=250円 (小は200円)
◎ 高菜ライス=300円 (小は250円)
◎ チャーシュー丼=300円
◎ 肉味噌丼=300円


よこはまラーメン「大黒家」の店舗情報


● 所在地: 〒110-0021 台東区三ノ輪2丁目-14-1
● ℡: 今は非公開らしい(?)
● 営業時間: 19時~(終業時間は曜日により異なる)
● 定休日: 不定休
● 席数: カウンター席=5席、テーブル席=8席
● 交通:
・ 東京メトロ日比谷線「三ノ輪駅」③番出口から徒歩約1分
・ 都バス草64系統「三ノ輪二丁目」バス停徒歩0分
≪ ほていやからは三ノ輪駅方向徒歩約15分 ≫
● お店の「Facebook」は⇒こちら

(※) このお店は、間口一間ちょっとのお店なので、うっかりすると通り過ぎてしまいそうな小さなラーメン屋さんだ。


◆ 吉原大門 「らーめんランド」 ◆

らーめんランドの外観

 場所は『ほていや』から西へ400㍍程浅草へ寄ったところ。お江戸の昔はファッションやメイクなど流行(はやり)の情報発信地「新吉原」があったところで、その入場口の大きな門があった場所。でも、今でも“殿方のディズニーランド”と言ってもいいくらいな特別な街の入場口。その仲之町という250mのメインストリート入口に深夜まで営業する、吉原のランドマーク的なラーメン屋がこの「らーめんランド」だ。
 『ほていや』に泊る人で、お店を紹介してもいないのに深夜この店から脂っこい料理の出前を注文する人がいたら女性なら「泡姫嬢」、男性ならソープランドに勤める「黒服さん」に間違いないだろう。

この店のイチオシ(人気)は
らーめんランドの豊富なメニューの中でも「地獄ラーメン」と「地獄つけ麺」
激辛の秘伝のタレを使った真っ赤なスープのラーメンで、99丁目以上もチャレンジ出来るらしいが…。

地獄ラーメン
らーめんランドの激辛認定証
 ↓ 何と100丁目も105丁目達成者も… 店内に貼られた激辛認定証 ↑
激辛認定証 ①&②

 ↓ らーめんランドの豊富なメニュー (麺類・飯類、丼物から一品料理まで多彩)
らーめんランド メニュー ①
らーめんランド メニュー ②

◆◇ らーめんランドのメニュー ◇◆

【 麺類メニュー 】
ラーメン=540円
チャーシューメン=864円
焼肉ラーメン=1,296円
チャーシューメン=850円
カレーラーメン=864円
エビそば=972円
焼きそば=864円
あんかけ焼きそば=1,080円


地獄ラーメン&地獄つけ麺の値段は
・ 1丁目(入門コース) =810円
・ 2丁目(初級コース) =810円
・ 3丁目(上級コース) =864円
・ 4丁目(辛口コース) =918円
・ 5丁目(激辛コース) =972円
・ 10丁目(超上級コース)=1,080円
但し、10丁目以上も挑戦することも可能だが、5丁目以上は値段が20円(税抜)づつ値上がる料金システムになっている。


【 飯類メニュー 】
◎ チャーハン=648円
◎ カレーライス=864円
◎ カツ丼=972円
◎ 地獄丼=972円
外にラーメン+半チャーハン(またはミニカレー)のセットメニューから一品料理までラーメン屋としたら品数豊富。


吉原大門「らーめんランド」の店舗情報

● 所在地: 〒110-0031 台東区千束2-35-4(吉原交番の真向かい)
● ℡: 03-3876-8757
● 営業時間: 17:00~25:00 (閉店=25:30)
● 定休日: 毎週 (水曜日)
● 席数: カウンター席=3席、テーブル席=28席
● 交通:
・ 100円の循環バス北めぐりん「吉原大門」バス停⑪番から徒歩約1分
・ 都バス草64系統「吉原大門」バス停から徒歩1分
≪ ほていやからは吉原大門交差点方向徒歩約10分 ≫
● お店の「公式HP」は⇒こちら

(※) 日本最大級のソープランドエリアの入り口にあるので、辺りをキョロキョロしてると黒服さんやぽん引きから声を掛けられ兼ねないのでご注意を !!

 南千住駅前にも深夜営業のラーメン店がありました
 ↓  「日高屋」 10:00~27:00 (L.O.=26:30)
南千住駅前 日高屋の営業時間


SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』&『えびすや』はこちら↓

Dorm Hostel EBISUYA (相部屋1泊 1,600円~)
団体室(グループルーム)最大10名まで宿泊可↓
最低料金10,500円(5名以上は1人@2,100円、5名未満は10,500円で貸切可)

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で3,900円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(4名以上の場合1人@2,500円、4名未満は10,000円で貸切可)

2015年 両店の最新部屋紹介は⇒こちら
何と税込一泊1,600円~ 別館『えびすや』の詳しいページは⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2012 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2013 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2014 こちら


● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2015 こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは ⇒こちら


出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
「SPOCOM.net」公式ケータイHPは⇒こちら
お部屋のご予約とお問合せは⇒こちら
----------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分

南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/800-96123e69