世界中から外国人観光客が集まる東京・山谷の安宿街 2014 

◆ 世界中から外国人バックパッカーが集まる街 ◆
東京・山谷(南千住エリア)の安宿街に宿泊する外国人旅行者 2014


このシリーズも今年で3年目となりました (゚▽^*)☆
実は意外に好評で『山谷 外国人』などのキーワードでアクセスが多いんです。

8月に入り今がちょうど外国人宿泊客が多い時期でもあるので第3弾をと思ったのですが、今年はバタバタしていてあまり写真を撮ってないので撮ったらこのページに画像を追加アップしていきます!

ちょっと調べてみました!
2013年に日本を訪れた外国人旅行者数は1036万人と、初の1000万人を突破したそうです!そして2014年1月~5月の累計訪日外国人旅行者数も500万人以上であることから去年のペースを大きく上回る勢いです。都内ではホテルの開業ラッシュが始まり政府は2020年の東京オリンピック開催に向けて2020年までに外国人旅行者数を去年の倍である2000万人にするという計画を立てているようです。

良かったら2012、2013バージョンもご覧下さい (o^-^o)
↓  ↓  ↓


世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2012 こちら

世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2013 こちら

東京・下町、山谷(南千住エリア)に宿泊する外国人観光客がスマホを片手に ↓
東京・下町、山谷に宿泊する外国人旅行者2014

 ↓ 夏の旅行シーズン、9月の末頃までは山谷通りは外国人の姿が多くなる東京・下町、山谷に宿泊する外国人旅行者2014

 ↓ この南千住駅前歩道橋を越えスカイツリー方向300m先が安宿街の中心点「泪橋」
南千住駅前歩道橋を渡る外国人たち

 ↓ 耳の不自由なバックパッカーを筆談と身振り手振りで道案内した時の一枚南千住の都バス車庫前での一枚

【 山谷を紹介のフランス語のガイドブックを客室で発見 】
フランス語の日本紹介誌

ベルギー人カップルの旅行者が離日のため、必要なくなったフランス語の日本紹介の雑誌を残してチェックアウトした。ページの中にはメモ書きが残され、彼らが訪れたであろう観光スポットや行けなかった候補地までもが容易に読み取れた。さらに消費した時に受け取ったレシートもはさまれていた。
店内に巨大な船が置かれ、船上から釣った魚をさばいてくれる日本料理店「釣船茶屋ざうお」新宿店。新宿歌舞伎町にあって、何と幕の内弁当を食べながら巨大ロボットたちのショーが見れる「ロボットレストラン」など等…。
何やら東急ハンズだのデザインフェスタギャラリーだのペンで印を入れてあって、特に新宿・渋谷や原宿に興味あったことがうかがえるが、意外なところで忠犬ハチ公にも印が付けてあったのは面白かった。

客室に残されたゴミもそうだが、外国人が東京の何に興味があって、どんなことを楽しみ、そして経験したかはチェックアウト後の客室に残された物を見れば手に取るようによく分かる。旅行者の貴重な情報が室内の周りからごみ箱の中にまで残されている。

 ↓ 南千住駅から山谷の安宿街を紹介する北部浅草(奥浅草)の地図もフランス語で紹介されている山谷の地図
フランスの雑誌の山谷紹介記事
 ↑ 北部浅草(山谷)の安宿街を紹介しているページ

『ほていや』のお客さんに記事を訳してもらった。
「浅草寺から南千住に掛けて清貧というほどの人口の多い街が広がっていた。」そして「人々は今でも慎ましく、古いカフェや食堂では退職者がおしゃべりをし、自民党(PLD)を悪く言ったりしている。」しかし「古着屋が多いなど普通の東京とはまた違う東京がそこにある!」
「独り者の労働者たちのための古い宿はバックパカー向けの宿に変わり、予算に制約がある旅行者には打って付けで、しかもすべてが整っている。」その場所へ行くには「南千住駅から左へ歩道橋を渡って吉野通りに出ればよい。」と紹介されていた。


 ↓ 連日ディズニーリゾートから夜遅く帰館していたフランス人と日本人女性
連日ディズニーリゾート三昧のカップル

 ↓ 東浅草二丁目交差点で迷っていたスペイン人女性をニュー紅陽まで案内した時東浅草で迷っていたスペイン人女性

 ↓ 表の看板を見たスウェーデン人カップルは何度もほていやにリピート宿泊通りの看板を見て泊まったスウェーデン人

上のスウェーデン人女性は、チェックアウトの時に小学生用の赤いランドセルを背負って
いたのでその理由を尋ねたら、今ヨーロッパでは丈夫で機能的な日本のランドセルが大人気だそうで、滞在中東京で購入したそうだ。

別館の再入館の仕方を忘れたとベルギー人とイタリア人からメールが着て
深夜25時に通用口前でスマホで撮った一枚 ↓

深夜の別館通用口前で

 ↓ 隅田川花火大会当日の夕方、山谷の格安立ち食い店駒寿司の前で花火大会の直前の駒寿司前で

 ↓ こちらは浅草1-1-1「神谷バー」の前 通り過ぎようとしたアメリカ人に声掛けて浅草で見掛けた和服姿の外国人

 ↓ 乗り降り自由の「SKY BUS」も大勢の外国人を乗せて浅草へ乗り降り自由の「SKY BUS」も浅草へ

 ↓ 「大阪弁も話します」の看板を掲げたバックパッカー宿の入口
大阪弁も話しますの看板

 ↓ 夕方の宿の開店を待つリヴァプールから山谷に泊りに来たグループ日陰で宿の開店を待つ英国人たち

 ↓ 山谷地域の盆踊り大会へ出掛けてみたら今年も外国人旅行者が踊ってた
山谷地域の盆踊り大会に今年も外国人が

 ↓ 『ほていや』から大通りを越えた「Juyoh Hotel」には学生の団体が泊りに…「Juyoh Hotel」に外国人の一団が

 ↓ 夜遅くネパールからアジアマスターズ陸上競技大会に参加のシニア選手団が来館
ネパールから来たシニアの陸上競技団
自称116歳のインド人もエントリーと、何かと話題のアジアマスターズ陸上ですが、ネパール選手の団体が両店に男女分かれて連泊しました。滞在中の夜、選手を激励するために何と公用車に乗ってネパール大使ご夫妻が本館『ほていや』に来館されました。

↓ 同じ大分の大学で学ぶ多国籍の留学生たちは出掛ける前に宅配ピザで腹ごしらえ同じ大分の大学に通う留学生_R
スリランカ、スウェーデン、カンボジアとナイジェリアの多国籍の留学生たちは、大分の同じ大学寮に住むグループ。年末・年始を東京で過ごすために小さな個室二部屋を4人で初めて滞在。画像は、宅配ピザ「pizzahut」を自分たちで注文して待合室で仲良く食べているところを写させてもらった。

↓ 外国人旅行者を見掛けない足立市場のマグロの低温競り場に外国人が…マグロ競り場に今年は外国人が…
マグロの低温競り場


SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』&『えびすや』はこちら↓

Dorm Hostel EBISUYA (相部屋1泊 1,600円~)
団体室(グループルーム)最大10名まで宿泊可↓
最低料金10,500円(5名以上は1人@2,100円、5名未満は10,500円で貸切可)
施設案内は⇒こちら

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で3,900円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金8,400円(4名以上の場合1人@2,100円、4名未満は8,400円で貸切可)

2014年 最新の部屋紹介は⇒こちら
部屋紹介は⇒こちら
施設案内は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2012こちら
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2013こちら

お部屋のご予約は
http://hoteiyatokyo.jimdo.com/
にアクセスしてください!
-------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分


南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/748-36e61a0f