「山谷」 に泊まる外国人の記事 

日経新聞 朝刊に 『ほていや』 も…



 昨日1月21日(火)の日本経済新聞の東京・首都圏経済版の記事の中に『ほていや』 も紹介されていました。
 記事の内容を読むと、「リーズナブルな料金で快適に過ごせる。たった今、築地市場ですしを食べてきたのよ」と南半球のメルボルンから山谷に泊まりに来ていた27歳のオーストラリア人女性の話も出ていた。

山谷の記事

 さらに、1億円の巨費を投じて今春新たに4階建て18室程度の宿を新築し、今年12月にも開業する予定の宿経営者の話、昨年来の円安と観光ビザの諸条件緩和が追い風になり激増している東南アジアの観光客の話題、「今年も外国人客の勢いは続くだろう」と語るホテル支配人のインタビュー記事なども紹介されていた。

今年改築予定の小松屋

 実は山谷にある絶対多数の簡宿の宿は従来型の宿で、主に生活保護世帯を泊めているのが現状だ。東京都福祉局が定期的に行っている山谷地域の実態調査から計算すると、その平均年齢が2年後の平成28年度中には70の大台に達することが分かっている。

 世間では山谷通り周辺で外国人など一般旅行者を多く見掛けるようになったと度々話題になっている山谷だが、近い将来避けて通れない隠れた課題にぶち当たるのかも知れない。しかし、地域の行政が外国語のHP作成に助成をしたり、山谷地域でも台東区側では従来型の宿の一般宿への建て替え、改築支援も行っていることからその事業が新しい客層の新たな集客の後押しにもなっている。6年後の東京五輪へ向けて各方面から一般旅行者の商圏拡大と地域の活性化に大きな期待が寄せられている。


SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』&『えびすや』はこちら↓

Dorm Hostel EBISUYA (相部屋1泊 1,500円~)
団体室(グループルーム)最大10名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(5名以上は1人@2,000円、5名未満は10,000円で貸切可)
施設案内は⇒こちら

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,600円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で3,700円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金8,000円(4名以上の場合1人@2,000円、4名未満は8,000円で貸切可)

2014年 最新の部屋紹介は⇒こちら
部屋紹介は⇒こちら
施設案内は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2012こちら
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2013こちら

お部屋のご予約は
http://hoteiyatokyo.jimdo.com/
にアクセスしてください!
-------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分


南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/710-204fe91d