訪日外国人向けガイド誌「good Luck Trip 東京」発行 


 ◆ 訪日外国人の自由旅行者向け ◆
 ガイド誌「good Luck Trip 東京」vol.27
       ('14 / 2月~3月号)発行

 このフリーマガジンは「東京の歩き方」のダイヤモンド・ビッグ社が発行している訪日外国人向けのガイド誌で、エリア別、またはテーマ別に沿って毎号旬な情報を紹介している。
 個人旅行の外国人旅行者をサポートするための雑誌なので交通機関や地図などの説明いもとても分かりやすく、アジア圏の旅行代理店各社や日本旅行に高い関心を持っている外国人にも配布しているという。

good Luck Trip 東京 vol.27 の表紙

 今回発行する10万部の半分は台湾、香港、韓国、タイなどのアジア圏の旅行代理店で配られ、残り半分は国内の外国人旅行者が宿泊する主要ホテルや旅館、観光案内所、商業施設などで配布されるという。

 B5版オールカラー55ページの中を開いてみると、フリーマガジンとはいえ書店で売っている雑誌と見間違えしそうなほど完成度の高い出来になっているので日本人でも一冊持っていたいような内容だ。残念ながら言語は英語・中国語(繁体字)・韓国語(ハングル)の三ヶ国語表記のみ。アジア系の個人旅行者向けというコンセプトなので致し方ないだろう。

good Luck Trip 東京「上野・浅草」 特集

 今回の号には、台東区の「上野・浅草」特集があったことから、取材時に台東区役所の職員の方から「北部浅草の安宿街の宿一覧も入れたらどうか」と編集者へ提案があったそうだ。ということで、今回本館『ほていや』と別館『えびすや』を含む「城北旅館組合」の10件の宿もページの中にライナップすることになった。
 「小さなシングルの個室から相部屋の部屋まで… (普通のホテルから比べると)少し不便なこともあるかも知れないが一度挑戦してみよう」というような感じで紹介されている。

 ↓ 本館『ほていや』(画像入り)と別館『えびすや』両店の情報も掲載されている
台東区北部の簡宿施設の情報一覧

 ↓ 北部浅草を循環 100円バス「めぐりん」と無料「パンダバス」の情報も
北部浅草エリアのお得な交通手段も

▼ バックナンバーはPCなどから⇒ こちら から見ることが出来る。
(さらに、スマートフォン、タブレットPC向け各アプリで無料配信、想定1万DLを見込む)



SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』&『えびすや』はこちら↓

Dorm Hostel EBISUYA (相部屋1泊 1,500円~)
団体室(グループルーム)最大10名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(5名以上は1人@2,000円、5名未満は10,000円で貸切可)
施設案内は⇒こちら

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,600円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で3,700円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金8,000円(4名以上の場合1人@2,000円、4名未満は8,000円で貸切可)

2014年 最新の部屋紹介は⇒こちら
部屋紹介は⇒こちら
施設案内は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2012こちら
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2013こちら

お部屋のご予約は
http://hoteiyatokyo.jimdo.com/
にアクセスしてください!
-------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分


南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/709-1d3ebd68