大相撲にウルトラマン太郎誕生 ? 

「3分間動き回るのだぞ」???



 昨日から大相撲十一月場所(九州場所)が始まった。朝青龍引退後も両横綱二人ともモンゴル出身力士ということでモンゴル全盛は全く変わっていない。そして一時の相撲人気も未だ回復しそうにないが…。

 読売新聞を見たら、身長わずか164cm。現役最軽量61㌔の角界一の小兵力士「宇瑠虎太郎(ウルトラたろう)」が、九州場所から登場するという興味をそそる記事が出ていた。

 ↓ ウルトラ太郎 誕生の新聞記事(読売新聞より)
ウルトラマン太郎 誕生の新聞記事
 この小さな珍名力士、式秀部屋の24歳序二段のお相撲さんで、桜潮(おうしお)という名前を永遠のヒーローであるウルトラマンにあやかった四股名へ改名したというのだから面白い。

 師匠である式秀親方(元幕内 北桜)によると、この小さながたいではがっぷり組み合っても勝ち目はない。持ち前のスピードを生かすため生み出された必殺の新技「銀河投げ」の練習に余念がなかったという。ウルトラマンのように“相手を地球外まで投げ飛ばす”気持ちでというのが師匠の命名の理由らしい。

 ↓ 親方相手に銀河投げの稽古
銀河投げ

 新聞よると、珍名力士というえば、現在人気アイドルや競走馬を連想する四股名の現役力士もいるそうだが、昔から実力より話題先行の感が強かったという現実があったらしい。
 僕の祖父は明治の現役時代、横綱など強い力士に勝ち、逆に格下の弱い相手に負けるという土俵振りから“不得要領居士”という異名を持った関取だったことを過去のこのブログのページで紹介したことがあるが、土俵上の勝負では3分間が限度ではないが「3分間もつのだぞ !!」とでも叫んでウルトラ関を応援したいものだ。

● 両国国技館の地図は⇒ こちら
● 両国国技館のピンポイントストリートビューは⇒ こちら
● 山谷地域で唯一の相撲部屋は⇒ こちら



SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』&『えびすや』はこちら↓

Dorm Hostel EBISUYA (相部屋1泊 1,500円~)
団体室(グループルーム)最大10名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(5名以上は1人@2,000円、5名未満は10,000円で貸切可)
施設案内は⇒こちら

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,600円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で3,700円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金8,000円(4名以上の場合1人@2,000円、4名未満は8,000円で貸切可)

2013年 最新の部屋紹介は⇒こちら
部屋紹介は⇒こちら
施設案内は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2012こちら
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2013こちら

お部屋のご予約は
http://hoteiyatokyo.jimdo.com/
にアクセスしてください!
-------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分


南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/693-100adaaf