マルベル堂のプロマイド 

昭和の匂いがする“プロマイド”の今 !!


 
 昭和の時代頃までに活躍した大衆芸能のスターたちは、自分たちの人気度数が「プロマイド」の売り上げの数だった。当時はプロマイドが何枚売れたかがスター度を測るパロメーターだった。
 プロマイドは大正10年(1921年)日本の大衆芸能の中心地だった浅草、その浅草寺へ続く新仲見世通りからコレクション商品として世に広まった。そのパイオニアが「マルベル堂」で、マルベル堂の管理する写真のラインナップに加わること自体が芸能人のステータスだった。
 
わずか一間足らずの店幅のマルベル堂入口

 マルベル堂のHPを開くと、濁点が付いた「ブロマイド」と呼ぶ人もあるが、それは半濁音符の付いた“プロマイド”という登録商品名を入れられない時にNHKなどのメディアが使うマスコミ用語なんだそうだ。それまでの錦絵など人が描いた絵ではなく、スターの実像を感光剤に焼き付けた写真を商品化することにあたってマルベル堂の初代主人が名付けた“造語”が「プロマイド」だったとか。
 また、マルベル堂のプロマイドは、「(スターである)あなたのファンのための写真」というポリシーで撮影していたので、すべて写真の目線は正面(ファン)に向いていたのだという。

 戦後から昭和の終わり頃までは、各部門のジャンル別に毎月集計した売上実績(順位)を公表していたそうだ。ちなみに売上(月数)の第一位の累積最多記録は、男性は西城秀樹の46回(女性は岡崎友紀の46回)だったそうで、最も売れたのは長谷川一夫(林長二郎)で、「雪之丞変化」のプロマイドは実に二年以上も売れ続けたらしく、当時マルベル堂さんの店内に貼られた長谷川一夫の汚れた写真をハンカチで拭いてゆく女性ファンの姿もあったという。

 若い頃の写真から故人になった人も よく見たら郷ひろみのようでも別人だったり・・・
マルベル堂の店内 ①

 過去に撮影したスターは、約2,500名。保有するプロマイドの種類は、85,000版を超えているそうで、幼少期からマルベル堂へ通った美空ひばりの写真は、晩年まで合計1,488版撮影したそうだ。やはり美空ひばりはプロマイドでも別格といえそうだ。店内では美空ひばりのパネル仕上げの写真も買えるし「美空ひばり かるた」なる商品も通販で扱っている。

マルベル堂の店内 ②

店内の写真には「まだ髪がフサフサ」=歌丸 など等ユーモアのあるコメントも ↓
マルベル堂の店内 ③

最近大食いキャラで芸能界再ブレイク中の双子歌手もノーベル文学賞候補者も ↓
こんな珍しいプロマイドも

 プロマイドを購入するには、浅草のマルベル堂の店舗内(1階 / 地階)に置いてある写真(双子やグループの写真は別扱いで分けているようなので要注意)を選ぶ。見つからない場合には、①タレント名②商品名&ポーズ番号(白黒/カラーの別)を書いてメモ用紙を上階のレジへ持ってゆく。それでも見つからない時には店内のスタッフに聞いて(PCではなくアナログ式で)調べてくれる。
 また、マルベル堂のプロマイド通販サイトのページから入って(まだすべての写真をUPし終えてないそうだが)購入も出来る。最近は大手コンビニ(セブンイレブン)内にあるマルチコピー機の“デジカメプリント”機能を使ってインターネット経緯で買うことも出来るようになったらしい。

プロマイドの購入方法 ①
プロマイドの購入方法 ②

 現在マルベル堂さんで取り扱うプロマイドは、俳優と歌手がそれぞれ40%、演芸関係とスポーツ関係がそれぞれ10%位の割合だそうだ。面白いのは長嶋茂雄と王貞治のスポーツ選手や政治家の海江田万里などのライナップもあり、最近ではプロインタビュアーの吉田豪、バンドボーカルからコラムニストまで活躍中の掟ポルシェなどのプロマイドも売れ始めているらしい。

 我が家でもその昔、美空ひばりも撮ったという木製の大型固定焦点カメラの前で、動かないようにと苦労して子供たちの七五三の写真を撮った記憶があって、浅草公会堂脇にあるマルベルの2階スタジオでプロマイドにしてもらったことがあった。今でもHPを見ると一般人でもプロマイド撮影をしてくれるようだ。


〇 プロマイドのマルベル堂のHPは⇒こちら
〇 マルベル堂のプロマイド通販サイトは⇒こちら


SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』&『えびすや』はこちら↓

Dorm Hostel EBISUYA (相部屋1泊 1,500円~)
団体室(グループルーム)最大10名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(5名以上は1人@2,000円、5名未満は10,000円で貸切可)
施設案内は⇒こちら

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,600円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で3,700円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金8,000円(4名以上の場合1人@2,000円、4名未満は8,000円で貸切可)

2013年 最新の部屋紹介は⇒こちら
部屋紹介は⇒こちら
施設案内は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2012こちら
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2013こちら

お部屋のご予約は
“SPOCOM.net”
www.spocom.net
にアクセスしてください!
-------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分


南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/669-7817967c