こまどり姉妹の山谷『命メシ』 爆報!THE フライデー 

「爆報!THE フライデー」浅草での流し時代を支えた
『こまどり姉妹』ゆかりの地『東京・山谷』
命メシは立ち食い寿司とけんちん汁!


先月、偶然『山谷』で目撃したロケが6月21日(金)の「爆報!THE フライデー」という事が分かり慌てて録画!
↓ ↓ ↓
山谷で番組ロケ目撃!こまどり姉妹とオリラジ藤森が!【画像あり】
http://hoteiya.blog47.fc2.com/blog-entry-632.html

『こまどり姉妹』
芸歴54年の双子デュオ姉妹(現在75歳)
演歌界のアイドルとして絶大な人気を誇りました。
しかし、その裏には壮絶な人生があったのです。

台東区と荒川区にまたがる山谷地区。(最寄り駅=南千住)
「爆報!THE フライデー」 こまどり姉妹の山谷『命メシ』

泪橋 交差点を中心に簡易宿泊所が密集する地域「山谷」は、 「あしたのジョー」の舞台でもある。現在の山谷地域の安宿の数は約160軒で値段は千円台~3千円台と超格安!
ちなみに両店は『えびすや』⇒相部屋1泊1500円、『ほていや』⇒個室1泊2700円(2名利用は3700円)、4名以上なら1名2000円で宿泊できる家族室や5名以上なら団体室というグループ・ファミリー向けの部屋もあり!
「爆報!THE フライデー」 こまどり姉妹の山谷『命メシ』

山谷は戦後復興期に仕事を斡旋する寄せ場ができ、全国から日雇い労働者が多く集まり関東最大のドヤ街とされていた。(現在は、東京で安く宿泊でき人気観光スポットである浅草や話題のスカイツリーにも近く都心部への交通アクセスも良い事から観光客も激増。宿泊する目的は様々で就活、出張、一時帰国、野球観戦、ライブやイベント、外国人バックパッカー、夏休みになるとディズニーリゾートに行く家族連れなども多い)
「爆報!THE フライデー」 こまどり姉妹の山谷『命メシ』

「爆報!THE フライデー」 こまどり姉妹の山谷『命メシ』

実はそんな山谷は『こまどり姉妹』にとって思い出の場所でもあった。
1938年、北海道の釧路で生まれた『こまどり姉妹』は炭鉱夫として働いていた父が結核で倒れ1949年11歳の時に一家で上京。わずか4畳半の山谷の簡易宿泊所で極貧生活を送っていた・・・。(11歳~16歳まで山谷で過ごす)
「爆報!THE フライデー」 こまどり姉妹の山谷『命メシ』

「爆報!THE フライデー」 こまどり姉妹の山谷『命メシ』

当時は毎晩、三味線を片手に台東区浅草の飲食街を流し一家を支えたという。
1959年(21歳)にスカウトされコロムビアへ入社。2人が浅草を流していたことから「浅草姉妹」として歌手デビュー。その後、芸名を一般公募し、2人の意思で「こまどり姉妹」という名が選ばれた。1961年にはNHK紅白歌合戦に初出場しその後7年連続で出場している。

ところが人気絶頂の1966年(当時28歳)悲しい事件が起こる。
当時、鳥取県倉吉市で公演中に突然、姉の熱狂的なファンの男が舞台に駆け上り、姉と間違われた妹(葉子)が腹と左腕を刃物で刺され大怪我を負う事件が発生。さらに妹は36歳の時に医者から絶望的な肺がん宣告を受け体重が20キロ台になり生死の淵をさまよう。そして両親の死、姉(栄子)の交通事故、事務所の脱税問題で多額の借金など不幸が続き大きな借金を抱えたまま1973年に一時芸能界から離れた。

そんな波乱万丈の人生を送ってきた2人が山谷で生活している時に半年に一度だけ食べたご馳走が山谷で有名な激安立ち食い寿司店の駒寿司(一貫60円~ある)
貧乏生活の中、立ち食い寿司が生きる希望を与えてくれていたという。
爆報!THE フライデー」 こまどり姉妹の山谷『命メシ』

爆報!THE フライデー」 こまどり姉妹の山谷『命メシ』

たこ60円、こはだ60円、さば60円、いか70円、あなご80円、えび80円、とろ100円などなど。とにかく安い!
爆報!THE フライデー」 こまどり姉妹の山谷『命メシ』

爆報!THE フライデー」 こまどり姉妹の山谷『命メシ』

爆報!THE フライデー」 こまどり姉妹の山谷『命メシ』

続いて向かったのが、これまた山谷で有名なけんちん汁専門店の大倉屋。
ここで売られているのが、ふる里けんちん250円。里芋、人参、大根、豆腐、白菜など10種類の具が入っている。当時、貧乏な2人の栄養を支えていたのは1杯10円で売られていたすいとんだったんだとか。
ちなみに両方とも山谷では有名でアド街『山谷・泪橋』にもランクインしていたお店。


爆報!THE フライデー」 こまどり姉妹の山谷『命メシ』

爆報!THE フライデー」 こまどり姉妹の山谷『命メシ』

爆報!THE フライデー」 こまどり姉妹の山谷『命メシ』

関連ブログ(良かったらご覧ください)
詳しくは↓

東京・山谷の超ユニークな激安立ち食い寿司店「駒寿司」一貫60円~
アド街ック天国 「山谷・泪橋」ランキング ベスト30♪
ほていやブログの人気ページを紹介!

『こまどり姉妹』ゆかりの地『山谷』の命メシ
駒寿司⇒(朝6時~営業)
大倉屋⇒(営業は、平日5時~11時/16時~19時)



SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』&『えびすや』はこちら↓

Dorm Hostel EBISUYA (相部屋1泊 1,500円~)
団体室(グループルーム)最大10名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(5名以上は1人@2,000円、5名未満は10,000円で貸切可)
施設案内は⇒こちら

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,600円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で3,700円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金8,000円(4名以上の場合1人@2,000円、4名未満は8,000円で貸切可)

2013年 最新の部屋紹介は⇒こちら
部屋紹介は⇒こちら
施設案内は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2012こちら
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2013こちら

お部屋のご予約は
“SPOCOM.net”
www.spocom.net
にアクセスしてください!
-------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分


南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/640-d94a2b27