浅草 和風らーめん 「与ろゐ屋」 

お薦め!
特製 平打ち麺 【与ろゐ屋】


 浅草には数が数えきれない程ラーメン店があって、例えば観音裏(奥浅草)周辺など通りごとがラーメン激戦区という場所柄。ただ、どこのお店もコクが効いた濃いめのとんこつ味が主流の昨今。宴会料理を食べ終えた後など、サッパリしたラーメンを食べたいという向きにはぜひ試してもらいたいのが今回紹介の与ろゐ屋だ。

与ろゐ屋 玄関

与ろゐ屋
 ↑ 三社祭など浅草でイベントがある日はこんな感じで人集りが出来る。今回紹介するの
は、浅草駅から徒歩数分の場所にある和風らーめん店です!


 店内が満席で玄関前にあふれると、店の人がメニューを持って周り、あらかじめ希望の品々を聞いてから店の前で順番待ちすることになる。順番待ちといっても人気店によくある行列というのではなく、順番は店員さんが頭で記憶しているようだった。

 最寄駅は東武の伊勢崎線(東武スカイツリーライン)と東京メトロ銀座線の浅草駅。徒歩で『ほていや』から行くなら土手通りを抜け、馬道通りの左手に東武陸橋が見えたら交差点を伝法院通りへ右折徒歩約20分強。交差点からは数十メートルと近い。

 この場所は、「三人吉三廓初買」など歌舞伎の“白浪物”を得意としたとした狂言作家“河竹黙阿弥”が住んでいた一角らしい。
 歌川豊国の錦絵をヒントに、まるでハリウッド映画の「スティング」ばりの巧妙な詐欺を仕掛け、お大尽から小判(こばん)をゆすり取る…。
 江戸時代の鎌倉を舞台に五人の盗賊の派手なアクションを描いた人気演目「白浪五人男」(青砥稿花紅彩画)にちなみ、与ろゐ屋周辺の屋根から壁までにはおなじみの盗賊たちのフィギュアが町おこしのためにひと役買っている。

「白浪五人男」のフィギュア

今回注文したのは、
ざるらーめん(700円)と和風ぎょうざ(350円)
ざるらーめんと和風ぎょうざ

この店のイチオシ(人気)は
「ざるらーめん」(700円=つけ麺)と和風ぎょうざ(350円=三ヶ)
豚骨・鶏がらをベースに厳選した煮干・かつお節・昆布を加えた和風らーめんのつゆ。
ぎょうざの方は、にんにくを使用しない“大山鶏(だいせんどり)”のもも肉と春雨が入った人気メニュー !!

 今回お薦め、さっぱりヘルシーな「ざるらーめん」と「和風ぎょうざ」の二品は、とてもユニークな味覚なのでみなさんも機会があったらぜひ試してみてください!


◆◇ 与ろゐ屋メニュー ◇◆

ざるらーめん(つけ麺)=700円
らーめん(和風醤油味)=700円
ちゃーしゅうめん=950円
しなちくらーめん=850円
玉子らーめん=800円
梅しおらーめん=700円
和風ぎょうざ(三ヶ)=350円

(※) 麺の大盛は100円増し 

【 2013年春の“季節限定らーめん” 】 は…
◎ 石臼挽きざるらーめん=850円(昼の限定30食 / 毎日)
◎ 新茶の塩らーめん=850円(夜の限定10食 / 毎日)


与ろゐ屋 メニュー


浅草名代らーめん 与ろゐ屋
〒111-0032
東京都台東区浅草1-36-7(伝法院通り)
℡:03-3845-4618
営業時間: 11:00~20:30
定休日: 年中無休
席数: (1階カウンター席)=9席、(2階テーブル席)=5×4席
東武「浅草駅」から徒歩約1分、東京メトロ銀座線「浅草駅」から徒歩約2分
北めぐりん【1番】 / 東西めぐりん【30番】 徒歩約2分

(※) 夜はゆっくりと小皿のおつまみも…(18:00~)
与ろゐ屋公式HPは⇒こちら



SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』&『えびすや』はこちら↓

Dorm Hostel EBISUYA (相部屋1泊 1,500円~)
団体室(グループルーム)最大10名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(5名以上は1人@2,000円、5名未満は10,000円で貸切可)
施設案内は⇒こちら

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,600円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で3,700円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金8,000円(4名以上の場合1人@2,000円、4名未満は8,000円で貸切可)

2013年 最新の部屋紹介は⇒こちら
部屋紹介は⇒こちら
施設案内は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2012こちら
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2013こちら

お部屋のご予約は
“SPOCOM.net”
www.spocom.net
にアクセスしてください!
-------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分


南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/624-a4103e20