浅草観音うら「一葉桜まつり 江戸吉原おいらん道中」 開催! 

第14回 浅草観音うら一葉桜まつり
 江戸吉原「おいらん道中」



2016年4月9日(土)
今年もまた花魁道中の季節がやってきました!
江戸の華、新吉原花魁道中が小松橋通りで華咲きます。


第14回 おいらん道中

 吉原といえば何か物悲しいイメージのある柳の木を連想します。2002年にそれまで不評だった柳の木に代り、八重咲きのサクラである一葉桜が通りに植樹された記念から始まった下町のイベントが「一葉桜まつり」です。
 実はこのエリア周辺の一葉桜は、毎年11月末から12月上旬に掛けても「冬の一葉桜まつり(イルミネーション夜桜まつり)」と題し八重桜をイルミネーションの形で演出し、灯火(ともしび)の花とし再び北部浅草に咲かせます。

 花魁(おいらん)道中とは、歌舞伎演目「助六所縁江戸櫻」や「籠釣瓶花街酔醒」などでお馴染みの、位の高い花魁のデモンストレーションの行列で、引手茶屋への行き帰りに、吉原の中心にある約250mのメインストリ-トの通り名「仲之町(なかのちょう)」を通ったと伝えられています。
 歌舞伎では、花道を仲之町に見立てて演出していることが多いが、以前二度程は昔と同じ仲之町の通りで花魁道中の行列を再現したこともあった。しかし現今は日本最大級の特殊浴場街という場所柄か浅草警察署の道路許可が下りないらしく、今は「一葉桜まつり」の一環として吉原の南側へ寄った場所、観音うら(奥浅草)で行っている。

 新吉原最後の引手茶屋「松葉屋」の江戸吉原花魁道中は、遊女の見習い禿(かむろ)を先頭に三枚歯の高下駄を履いた花魁が妹分の新造衆を引き連れながら外八文字の独特の歩き方を披露するところが見どころです。
 以前は、はとバスの外国人向けナイトツアーの目玉「花魁ショー」が人気だった松葉屋の協力を得て、料亭のプロの俳優が演じていましたが、現在は素人の地元女性が着飾ってボランティアで行っています。なお、その他、フリーマーケットなども出店、下町北部浅草の町興しといった感じの催しです。


 『ほていや』からイベントを見に行くには、直線300m先にある“吉原大門”交差点の奥にある五十間道の大きなくの字カーブを越え、仲之町のメインストリートを直進、吉原エリアを出て吉原弁財天の先にある五叉路を左折します。“一葉桜・小松橋通り”へ出れば会場が遠くに見えてきます。大人の足で歩いて15分ぐらいでしょうか。


■ 日付: 2016年4月9日(土)
■ 時間: 午前10:00よりイベント開始 一葉小松橋通りにて (当日歩行者天国)
■ 主催: 一葉桜まつり・小松橋通り実行委員会・台東区馬道地区町会連合会外
■ 事務局(お問合せ) ℡= 03-3839-5229
会場: 東京都台東区浅草4丁目交差点〜周辺 (小松橋通り)
【 交通アクセス 】
東京メトロ銀座線・東武線・都営地下鉄浅草線・浅草駅より徒歩10分
東京メトロ日比谷線 入谷駅より徒歩10分
つくばエクスプレス浅草駅より徒歩5分
都バス下車停留所 (浅草4丁目、浅草警察署前、千束)
めぐりん下車停留所 (100円バス「北めぐりん」ならバス停【29番】千束三丁目下車)

おいらん道中の会場位置

【 イベント内容 】
■ 小学生らによるパレード (10時30分~)
■ 浅草花やしき少女歌劇団ショー (12時30分~)
■ 吉原の狐舞ひ (13時30分~)
■ 江戸吉原おいらん道中 (13時00分~/14時45分~
■ 江戸夢模様~松葉屋の手紙・剱伎衆かむゐ~ (13時45分~)
望月太左衛社中/特別ゲスト・丹阿弥谷津子
■ 「江戸吉原粋花街乃賑」ステージショー (14時~)
■ おいらん道中出演者撮影会 (14時15分~)
■ 和太鼓ショー (15時20分~)
(※) おいらん道中会場周辺では実行委員会有志によるフリーマーケット・模擬店も開催されます
⇒ 雨天・悪天の場合は4月10日(日)に順延になる

Asakusa Kannon-ura Ichiyo Sakura Festival "Edo Yoshiwara Oiran Dochu"
Date: 9th. April 2016 (Sat.)
Time: 1:00 pm / 2:45 pm


 全て数年前に撮った写真です ^_^
江戸吉原花魁道中 ①

江戸吉原花魁道中 ②

江戸吉原花魁道中 ③

江戸吉原花魁道中 ④


【 吉原関連ページ 】

新吉原遊郭 “ためになるトリビア”は⇒こちら

「吉原遊郭の名残を残す寿司店」は⇒こちら

SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』はこちら↓

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で4,000円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(4名以上の場合1人@2,500円、4名未満は10,000円で貸切可)
2016年 両店の最新部屋紹介は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2012 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2013 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2014 こちら


● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2015 こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは ⇒こちら


出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
「SPOCOM.net」公式ケータイHPは⇒こちら
お部屋のご予約とお問合せは⇒こちら
----------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分

南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/611-17e7fe8a