浅草公園六区の有名な洋食店『ヨシカミ』 

 「 うますぎて申し訳けないス!」
 ヨシカミのランチを食べてきた!


 浅草の洋食屋といえば、池波正太郎や永井荷風などの食通も通った有名店が目白押しだ。ビーフシチューで有名な「キッチン アリゾナ」や特製オムライスが人気の「グリル グランド」、タンシチューが旨い「ぱいち」など等。
 田中憲治さんが平成12年(2000年)頃から自費で制作、無料で配布している、食い倒れおじさんの「グルメマップ」で紹介されている「ヨシカミ」は、料理場の中が見通せるオープンキッチン式の超有名店。通い慣れたるヨシカミでもランチを食べるのは以外にも初めてだった。

ヨシカミ

 「ヨシカミ」は浅草公園六区内にある、数えきれない有名飲食店の中でも特に名の知れたお店だ。創業は昭和26年というから今年で満62年という老舗の洋食屋さん。お店の至るところにあるキャッチコピーの「うますぎて申し訳ないス!」の文字から料理に対する自信がうかがえる。

ヨシカミの店内
ヨシカミのオープンキッチン
 ↑ 手際よく料理する姿が見えるオープンキッチン 店の周りは有名人のサインが… 
   僅か2坪程の面積の厨房へ10名前後の料理人が入り調理の技が近くで見れる
ヨシカミのスタッフ

 「ヨシカミ」のランチは、毎週平日(月)(火)(水)(金)の四日間だけ。定休日の(木)と(土)(日)は通常のメニューのみだ。面白いのは、ランチが食べられるのは開店から午後5時の夕方までということだろう。

ヨシカミのサービスランチ
ヨシカミ 金曜日のランチ
 ↑ 今日のランチは一口カツとたっぷりカニが入ったヤキメシ。コーンポタージュとコーヒー
  (またはアイス)が付いている
  人によって好みもあるだろうが、(月)のビーフシチューとスパゲッティナ・ポリタンが一番
  という人が多いらしいが…

 ↓ ランチを食べてる間に、お土産の定番「カツサンド」を目の前で作ってもらう

お土産の定番 カツサンド
ヨシカミのメニュー

夜の混雑時の店内

 『ほていや』から「ヨシカミ」へ行くなら速足で20分強、車でなら5分(自転車でも5分)位か。考えてみると、『ほていや』のある場所は、山谷ても北部浅草エリア、浅草の北の外れなので、旨いものが何でも食べられる浅草周辺へ、いつでも簡単に行ける場所なので本当にありがたい。

 「ヨシカミ」に食事に行く時は、実はいつも食べるものは「カニサラダ」と「ビーフコロッケ」と最後に「カツサンド」と決まっている。自分でもどうしてか分からないが別のメニューをオーダーすることは少ない。

 ↓ 「ヨシカミ」自分版“食のマイブーム”の料理三連続画像です
「ヨシカミ」のカニサラダ
「ヨシカミ」のビーフコロッケ
「ヨシカミ」のカツサンド

 でも思い出してみると、浅草では、かつてひさご通りにあって、日本のボルガライスのルーツとも言われている「クスノキ屋」も今は存在しない。国内にマックなどないころからも皿に二個乗った大きなハンバーガーがケーキ店の二階で食べられた。また、千束通りにあった有名店「三笠」のトンカツが美味しかったことは忘れられない。
 最近言問い通りを自転車で通ったら、大きな伊勢海老のグリル焼きが旨かった「レストラン大坂屋」も無くなっていた。懐かしの味がどんどん消えていって、ファストフード店や質の落ちるファミリーレストラン系などのチェーン店ばかりになってゆくのは寂しい。


ヨシカミ
台東区浅草1-41-4
定休日 = 祝日以外の木曜日
営業時間= 11:45~22:30 (22:00 ラストオーダー)
ヨシカミ店長のブログは⇒こちら


 ↓ 田中けんじさんのシャッター絵がヨシカミにも
ヨシカミのシャッター絵


SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』&『えびすや』はこちら↓

Dorm Hostel EBISUYA (相部屋1泊 1,500円~)
団体室(グループルーム)最大10名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(5名以上は1人@2,000円、5名未満は10,000円で貸切可)
施設案内は⇒こちら

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,600円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で3,700円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金8,000円(4名以上の場合1人@2,000円、4名未満は8,000円で貸切可)

2013年 最新の部屋紹介は⇒こちら
部屋紹介は⇒こちら
施設案内は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2012こちら

お部屋のご予約は
“SPOCOM.net”
www.spocom.net
にアクセスしてください!
-------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分


南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/589-83ff8d4f