一年中 冷し中華が食べられる店! 中華料理「太陽」 

一年中冷し中華が食べられる店



 まだ寒さが残る季節に冷し中華が食べたくなったとしても、下町のこの中華そば屋なら一年中食べられるから大丈夫。

中華料理 太陽の外観
 店内に掲げられたメニューの料金パネルを見ると、冷し中華は定番の「冷し中華そば」と「五目冷し中華そば」の二種類ある。店の人にどう違うのか聞いてみたら、“五目”の方はトマトなど具の飾り物が多く入っているだけで外は変わらないそうだ。味は夏場のコンビニで売っている酢の効いた酸っぱ味のあるのとは違い、冷やされたかけ汁は甘みのある懐かしい味だ。

中華料理 太陽は冷し中華がお薦め
 ↓ 「太陽」の冷し中華そば(850円) 五目中華の方(1,000円)は飾り物が増える中華料理 太陽の冷し中華
 場所は国際通りの大通りに面していて、ビートたけしの芸能界入りの原点、「フランス座」の浅草下積み時代に住んでいたアパートのスグ近くで、浅草公園六区の興行街と観音裏の飲み屋街を分断する言問通りの「西浅草三丁目」交差点に程近い。
 かつて粋客が浅草から新吉原遊郭へ徒歩で向かった通い道、その後に出来たアーケードの付いた千束通りという約1,200mの長い商店街が近くにあって、その歴史から今でも周辺には色々なジャンルの飲食店が点在し、競い合う飲み屋の大激戦区になっている。ということで、このエリアにはラーメン店も数多く見掛ける。

 また、太陽の餃子は見掛けがとてもユニークで他店とは違っている。千束通りにある複数の餃子専門店の半月状の小振りな餃子の倍はありそうな団子型をしてるのが太陽特製焼き餃子だ。餃子と一緒に付いてくるタレを付けて食してみると餃子の味はごく世間一般の中華屋さんで出てくる普通の餃子の味だった。

 ↓ 真ん丸な形をした「太陽」特製焼き餃子(一人前五個 550円)中華料理 太陽の焼き餃子
 店のオーナーらしき年配の人に、店の一番人気は何かと尋ねてみたら、すかさず「ニラそば」という返事が返ってきた。中華そばの上に脂身の少ない豚肉を入れた“ニラ炒め”が乗ったような感じのラーメンだ。ここのお店の常連さんの多くは、どうも太陽特製餃子とニラそばをセットで注文する人が多いらしい。

 ↓ 実は「太陽」の常連さんで一番人気の料理はニラそば(750円)らしい
中華料理 太陽のニラそば
 店内にある壁掛けTVを見ると、巨人戦の中継が放送されていた。注文した餃子を調理している厨房内にもデジタルTVに同じ野球放送が映っていたことから、店主は熱烈な巨人ファンだと察する。なので、このお店太陽は巨人ファンとアンチ巨人ファンの両方に向いているだろう。

 ↓ 「太陽」の店内も厨房も巨人戦が見れるので巨人ファンには居心地がよさそうだ中華料理 太陽は巨人戦が見れる
 さらに、店の入口に立てられた掲示物を見ると、「テルマエ・ロマエ Ⅱ」はじめ、「セカンド・ラブ」や「 リバースエッジ 大川端探偵社」などのロケ地にもなっていると書かれていた。どうも区が映画やドラマのロケーション地を支援している「台東区フィルム・コミッション」と何かつながりがあるのかも知れない !?

 ↓ 「太陽」はテルマエ・ロマエⅡやセカンド・ラブなどのロケ地にもなってるらしい
太陽はテルマ・ロマエのロケ地だった

 ↓ 途中休憩時間がないので夜まで通しで営業している
中華料理 太陽の営業時間

 ワンブロック超えた六区街の飲食店は、(土)(日)や観光シーズン中に行ったら、それなりの味のお店でも長蛇の列。いつか銀ブラの語源と同じ喫茶店に入り、席に着くなり名物のチキンバスケットを注文したら「料理は2時間は待ちます」などと真顔で言われたことがあった。そんな混み合う日には、ほんの少しだけ六区から離れた、しかも途中休憩がないこのお店ならあまり待たずに冷し中華がいつの季節でも食べられるのでお薦めだ。

「太陽」浅草店(中華料理店)
住所:東京都台東区浅草3丁目42−4
℡= 03-3873-1412
営業時間 = 11:30~21:30
定 休 日= 火曜日



SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』はこちら↓

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で4,000円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(4名以上の場合1人@2,500円、4名未満は10,000円で貸切可)
2016年 両店の最新部屋紹介は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2012 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2013 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2014 こちら


● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2015 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2016 こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは ⇒こちら


出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
「SPOCOM.net」公式ケータイHPは⇒こちら
お部屋のご予約とお問合せは⇒こちら
----------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分

南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/499-dc9cdbdf