【外国人との出会い】成田空港から東京の安宿街『山谷』へ2013 

外国人との出会い
成田空港から東京・山谷の安宿街へ


2月は就活生がとても多く3月からは春休みを利用して東京観光に訪れる日本人に加え外国人旅行者(バックパッカー)も増えていて、瞬間的ですが連日満室状態が続いています。
初めて『ほていや』に予約の電話をしてきた人やチェックインした人の情報では、都内の格安ビジネスホテルが軒並み満室らしく予約できない人が、個室2千円台~3千円台のさらに安い南千住(山谷)エリアへシフトしていたりと山谷エリア滞在初心者が急増しているのに加え、桜のシーズンと重なり桜見物や浅草やスカイツリーも近い事から週末は観光目的で家族連れのお客さんも増えています。

実は、今日こんな出来事がありました!

午後2時の時点で今日の空き部屋は前日急なキャンセルが出た1室のみでした。
そんな時、日本人女性から当日予約の電話が鳴り、その予約を受ける事に…。
宿泊するのは女性ではなく、フランス人男性2名との事。

それから2時間後、フランス人男性2人と電話の日本人女性が『ほていや』に到着。
話を聞いてみるとなんと彼らと日本人女性は友達ではなく成田空港で偶然知り合い宿が見つからず困っていた2人のために山谷など東京の安宿に片っ端から電話をかけ探してあげたそうです。彼らの希望は値段が安く個室に2名で宿泊できるホテル。今日はどこも満室で断られてしまいやっと空室がある『ほていや』に辿り着いたそうです。

自分の荷物も多いのに親切にも成田から『ほていや』まで彼らを案内してくれました。
女性はすぐに帰ってしまうという事で記念に3人の写真を撮らせて頂く事に(*゚∇゚*)♪
彼らは今日から1週間『ほていや』に宿泊するので滞在中にこの写真を渡そうと思います。

こういう話を聞くとなんだか嬉しいですネ♪

2013年4月4日 ほていや前にて。 フランス人男性と日本人女性 ↓
山谷・外国人との出会い

3人で仲良くピース!!!
山谷・外国人との出会い

実はこれだけではありません!
いつかブログで紹介しようと思いつつもそのままになっていた話です。

2012年7月に別館えびすや7人室(相部屋)に10日間宿泊したスリランカ人のPlaja(プラージャ)さん。
実はこの方も成田に向かう飛行機で隣り合わせた日本人女性が飛行機の中で気分が悪くなりプラージャさんが手のツボ?を押してあげたら不思議と気分が良くなったそうです。
東京で宿を決めてなかったプラージャさんは東京で安宿を探していると話すと山谷が安くていいよ!ということでその女性がお礼に宿を探し予約、そして『ほていや』まで連れてきてくれました。日本人はとても親切だと嬉しそうに話してくれたのを覚えています(*゚∇゚*)♪

ほていや待合室にて
スリランカ人のPlaja(プラージャ)さん ↓

山谷・外国人との出会い


桜の咲く季節、3月の下旬から4月の上旬に掛けては、例年中高生など10代の若い学生が春休みを利用、お金を節約して卒業旅行で観光に来たり、家族連れから就活生もまだ多い。
記憶をたどると東日本大震災の年は別として5年程前頃から外国人観光客も激増してきた。台湾の連休とか何か自国のバケーションの時期と重なるのか分からないが、『ほていや』や『えびすや』に泊まるお客さんに来た目的を聞くと千差万別。外国人に門戸を開いている野田の道場に古武道修行に通う若いカナダ人女性から山谷を基点に鎌倉から高尾山や日光へ日帰り旅行を楽しむドイツ人リピ-ターもいました。

『ほていや』に泊まった経験のある日本人女性の紹介で、アメリカ人の母娘がオンラインから初めて予約をしてきた後に息子さんも一緒に泊まりたいということになり、さらに紹介者本人も友達とハーフの娘さんまで引き連れて総勢6名で泊まりに来てくれたが、後でKポップ(韓流グループ)の東京ドームコンサートが目的だと教えてくれたのには意外だった。

山谷の宿のお得意さんといえば、フランス・ドイツ・スペインの御三家に代表される漫画・アニメなど日本のサブカルチャー好きな外国人。今回はアメリカから初めて泊まりに来てくれた女の子4人組もいた。ゴスロリファッションで山谷を歩く姿はとても目立っていたが、予約時は4人で「家族室」を希望してたが満室で、「小和室」と「和洋室」へそれぞれ仲良く2人に分かれて6連泊してくれた。流暢な日本語のメールだったので敬語交じりの文面を送信したら「ほていやさんが敬語をよく使うと、少し分かりませんでした」という返事が返ってきた。どうも日本語を学校ではなくアニメ・漫画やYouTubeの動画から覚えているらしい(笑)

大震災の数年前頃から、気が付くと桜の咲く頃の春の旅行シーズンには海外から
3月下旬から日本のサブカルチャー好きな外国人観光客も増えてきた ↓ 
日本のサブカルチャーが大好きな女の子たち

運よく家族室に当日予約出来て初めて来館の多国籍(オーストラリア人・カナダ人)
のスケートボーダー4人組みに川向うの京成「関屋駅」近くのスケートボードパーク
へ通っているのか尋ねたら違ってた ↓
家族室に泊まったスケートボーダー

日本の冬のスキーシーズンに南半球からスキーヤーが到着すると… ↓
南半球からスキーヤーが到着 

面白かったのは、別館相部屋「7人室」に初めて泊まった韓国人男性二人組の話だった。
インターネットなどで日本のアニメにハマって、すっかりそのアニメのファンになった二人は、半年前に偶然AKB48のことを知ってネットで日本語を猛勉強。初来日の第一の目的はアキバのドンキホーテに行くことだと明かしてくれた。

「KポップとAKBとどっちが好きなの」と意地悪な質問を向けたら「もちろんAKBでしょ」と嬉しい答えが返ってきた。ちなみに好きなのは誰だと聞いてみたら、迷うことなく小嶋陽菜だとすぐに答えが…(笑)

小さな島の問題で二つの国がぎくしゃくしている中、素直に日本のボップカルチャーが大好きだと隠すことなく教えてくれる韓国の若者もいることを知って少しは安心。
彼らは安く泊まれる山谷が気に入ったらしく、気が付いたら2泊の予定が6連泊になっていた。



SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』&『えびすや』はこちら↓

Dorm Hostel EBISUYA (相部屋1泊 1,500円~)
団体室(グループルーム)最大10名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(5名以上は1人@2,000円、5名未満は10,000円で貸切可)
施設案内は⇒こちら

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,600円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で3,700円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金8,000円(4名以上の場合1人@2,000円、4名未満は8,000円で貸切可)

2013年 最新の部屋紹介は⇒こちら
部屋紹介は⇒こちら
施設案内は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街2012こちら

お部屋のご予約は
“SPOCOM.net”
www.spocom.net
にアクセスしてください!
-------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分


南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/479-d85fc974