山谷で人気のカフェ 『CoCoRo』 

東京・下町、山谷にある
cafe 『CoCoRo』


 今日、6月24日が美空ひばりの命日だと覚えている人は少ないのでは !? しかも、美空ひばりの芸能活動の原点が山谷地域だったことを知る人は皆無に等しいだろう。

 「美空ひばり不死鳥伝説」 (広済堂文庫) によると、“一卵性親子”と言われたひばりの母、加藤和枝さんは、山谷地域の北東、南千住3丁目の小さな石炭販売業の7人兄弟の長女に生まれた。戦後いち早くひばりの才能を見抜いた母は、私財を投じて青空楽団を設立した。
 空襲の焼け跡がまだ々残る1946年(昭和21年)、母の故郷である南千住の国民学校の校庭の片隅につくられた舞台に「美空楽団」と染めぬかれた垂れ幕が下がっていた…。
美空ひばり9歳の初ステージであった。

 南千住3丁目のひばりの母の実家があった場所から程近い「荒川区」と「台東区」の区境にある「泪橋」(なみだばし)。スポ根漫画の名作「あしたのジョー」の舞台がこの泪橋交差点周辺で、その泪橋の角のセブンイレブンの隣に「cafe CoCoRo」というカフェがある。
 元々は先代から八百屋を営んでいた場所で、その後労働者の街で、早朝から営業する喫茶店として長年経営していた。最近は営業をやめていたと思っていたら、いつの間にか女性店長の昼間限定のレストラン・カフェとして復活していた。

  現在の泪橋(交差点)の画像 開業後の東京スカイツリーも正面に見える!
↓ 「cafe CoCoRo」は、右手に見える角のセンブンイレブンの隣にある

東京・下町、山谷の泪橋からのスカイツリー

 山谷でカフェといえば、昔なら南千住文化という映画館の前にあった「キムラヤ珈琲店」、今ならビル・クリントン元米大統領の逸話で有名な「cafe Bach」を思い浮かべるかも知れないが、今回紹介の「cafe CoCoRo」のオーナーには人知れないストーリーがあった。

 芸能好きのオーナーの父親は、娘を幼少時にプロ歌手にさせたいと、近年、美空ひばりをスターの道へ導いたと再評価されている、当時人気絶頂のボードビリアンで、映画俳優でもあった川田晴久を師匠とし、「笠間さえみ」の芸名でSKDの晴れ舞台、国際劇場でも歌った経験の持ち主だそうだ。
 当時の芸能人の人気のバロメーターだった、ブロマイドを浅草の「マルベル堂」で撮ったり、「山下ホーム」というタイトルの劇場映画にも出演したこともあったという。

↓ 「cafe CoCoRo」の外観 カフェは環状道路の明治通りに面している
cafe CoCoRo の外観

↓ 「cafe CoCoRo」の店内 モーニングセットは、9am~11am(350円)
「cafe CoCoRo」の店内

 笠間さえみのもうひとりの師匠、“憧れのハワイ航路”で有名な岡晴夫にまつわる面白いエピソードをオーナーから教えてもらった。
 父娘で向かった岡晴夫の弟子入りのオーディション当日、岡晴夫に憧れを抱ていて上京した坂上二郎(後に浅草松竹演芸場からコント55号として超売れっ子に)もオーディションに来ていた。その時、半ズボン姿でオーディションに来たことを岡晴夫に怒られて狼狽していた二郎さんに、オーナーのお父さんが自分の長ズボンを貸すことで事なきを得て、お蔭で二郎さんはオーディションを無事受けることが出来たそうだ。
 その縁あってか、新人歌手、笠間さえみの最初の付き人が、何と坂上二郎だったとか。話を聞いて、二郎さんがテレビなどで憧れのハワイ航路を歌っていた理由が何となく分かったような気がした。

↓ 「cafe CoCoRo」のスタッフ 店長(左)とオーナー(右)の母娘で店を切り盛り
「CoCoRo」のスタッフ

 オーナーに、川田晴久と「ダイナブラザース」がうちに来たことがあると言ってしまってから、後で昔のアルバムの写真とサインを探したら、川田晴久の一番弟子の小島宏之とダイナブラザースの間違いだった。1961年(昭和36年)の夏、玉姫公園で行われた日雇い労働者のおじさん達のための演芸会の時、実家で出番を待っている時に書いてもらったのがこの下のサインだった ↓
「小島宏之とダイナブラザーズ」のサイン


下町のカフェ 『CoCoRo』 は、2011年3月オープンのお店です!
◆ 営業時間⇒ am8:30 ~ pm15:00
◆ 定休日⇒ 日曜・月曜・祝日
◆ 店内はWi-Fi対応

最寄駅⇒南千住駅から徒歩5分( 『ほていや』から徒歩4分弱 )

● 店長のブログ 「 eriの下町カフェ『CoCoRo』 」は⇒こちら


まずは、メニュー↓

パスタランチ (※) かなりのボリュームです!
● ナポリタン(サラダ・スープ・ミニデザート付き)650円
● アサリとキノコのクリームパスタ(サラダ・スープ・ミニデザート付き)650円
● タコスパスタ(サラダ・スープ・ミニデザート付き)650円
● 週替わりパスタ(サラダ・スープ・ミニデザート付き)650円


CoCoRo のメニュー(表面)

CoCoRo のメニュー(裏面)
今日は、アサリとキノコのクリームパスタ(サラダ・スープ・ミニデザート付き)を注文
かなりのボリュームです!(女性や食事制限のある方などは、少なめも注文可)
今回はあえて通常の普通盛り(他店なら大盛り)に挑戦しました(笑)

山谷・泪橋にある人気カフェ『CoCoRo』パスタセット

デザート (今日は、抹茶のアイスでした♪)
山谷・泪橋にある人気カフェ「CoCoRo」デザート

● 和食ランチ 500円 ↓
魚料理、小鉢、漬け物、ご飯、味噌汁 (ライス・パスタの大盛はプラス50円)

山谷・泪橋にある人気カフェ『CoCoRo』和食セット

ランチセットを注文で、他のお店なら通常400円くらいのドリンク (アイスコーヒー
やアイスティーなど)が150円で飲めるのでお得です!

山谷・泪橋にある人気カフェ「CoCoRo」アイスティー

 個人的な好みだが、私的には、新たに週替わりメニューに加わった、「特製すっぱ辛い サンラ―タンつけ麺セット」¥650が超お薦め。エスニック風味のつけ麺だが日本人好みのすっぱ辛さの味に。食の太い肉体労働者を主に相手にしていたお店だからか、小鉢に入ったご飯まで添えられているのは何とも心憎い。
 場所柄、メニューの料金は低く設定してあり、値段の割に量が多いのがこのお店の特徴といえるだろう。それより安くても料理は手を抜かずお客さんの立場で本格的なメニューを心掛けていて、何より店長は料理好きだと察した。コーヒーなどのドリンク類も本格的な内容だ。人気があるお店なので、お昼時に入ると席がない可能性もあるで、時間に余裕を持っての来店をお勧めする。
 
 今年城北旅館組合が発行の「北部マップ英語版」に「CoCoRo」さんも協力頂きました。その節はありがとうございました。急なお願いだったにも拘らず賛同頂きまして助かりました。
 なお、「CoCoRo」の営業時間は、午後3時まで。実は夜になると同じ店でも別経営の営業になってしまうから注意を。毎晩夜になると、「ユリ」というカラオケスナックに衣替え。
 ちなみに「ユリ」の営業時間は、19:00~26:00(年中無休)で、時間制の飲み放題の料金システムになっているらしい。 

--------------------------------------------------------------------------

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』&『えびすや』はこちら↓

Dorm Hostel EBISUYA (相部屋1泊 1,500円~)
団体室(グループルーム)最大10名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(5名以上は1人@2,000円、5名未満は10,000円で貸切可)
施設案内は⇒こちら

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,600円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で3,700円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金8,000円(4名以上の場合1人@2,000円、4名未満は8,000円で貸切可)

2012年 最新の部屋紹介は⇒こちら
部屋紹介は⇒こちら
施設案内は⇒こちら

大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf版⇒こちら
WEBラジオ「東京のかくれんぼ」期間限定で聞けます⇒こちら
エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!

-----------------------
Economy Hotel HOTEIYA
エコノミーホテルほていや
〒111-0021
東京都台東区日本堤1-23-9
TEL:03-3875-5912

お部屋のご予約は
“SPOCOM.net”
www.spocom.net
にアクセスしてください!
-----------------------

ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分


南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/444-a2b28e59

まとめtyaiました【山谷で人気のカフェ 『CoCoRo』】

東京・下町、山谷にあるcafe 『CoCoRo』  今日、6月24日が美空ひばりの命日だと覚えている人は少ないのでは !? さらに、美空ひばりの芸能活動の原点が山谷地域だったことを知る人は皆無に等しいだろう。 「美空ひばり不死鳥伝説」 (広済堂文庫) によると、“一...

  • [2012/06/26 00:56]
  • URL |
  • まとめwoネタ速neo |
  • TOP ▲