『ローソン 泪橋店』12月1日オープン! 

泪橋交差点の近くに「ローソン」が新規オープンする!



 山谷地域の安宿街の中心点「泪橋」交差点の「セブンイレブン日本堤2丁目店」から程近い荒川区側に、大手コンビニの「ローソン 泪橋店」が来月1日(木)にオープンすることが分かった。
 この場所は、元々1階に古くから営業していた写真館があったところで、コンビニの上階は新築の賃貸共同住宅になっている。

ローソン 泪橋店オープン ①

 ローソンといえば、三鷹の森ジブリ美術館の入場チケットが唯一オンラインで購入できるコンビニなので、山谷に泊まりに来る外国人アニメオタクにはとても便利になるだろう。しかも年中無休の24時間営業なので夜型人間にはとても便利だ。

 また、すでに設置の袖看板を見ると、今話題の「MACHI cafe(マチカフェ)」が設置されるようなので、次世代型のビニエンスストアのローソンということになるらしい。ローソンのマチカフェは、セルフ式ではなく他店と差別化を図った店員による手渡しの接客をしている。 情報によると、ブレンドコーヒー1杯の値段は185円(税込)、女性に人気のカフェラテは216円なので競合する大手コンビニの一杯「100円コーヒー」に比べるとよっと高めの値段設定だが、「店舗内にカフェショップを作るつもりで、接客重視のコーヒーサービスを目指している」とマチカフェ担当者は狙いを説明しているという。


ローソン 泪橋店オープン ②
ローソン 泪橋店オープン ③


SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』はこちら↓

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で4,000円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(4名以上の場合1人@2,500円、4名未満は10,000円で貸切可)
2016年 両店の最新部屋紹介は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2012 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2013 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2014 こちら


● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2015 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2016 こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは ⇒こちら


出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
「SPOCOM.net」公式ケータイHPは⇒こちら
お部屋のご予約とお問合せは⇒こちら
----------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分

南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/388-808ea327