南千住駅前歩道橋エレベーター9月20日ついに完成! 

『南千住駅前歩道橋』のエレベーター設置工事について

震災後、工事が遅れ遅れになっていた、南千住駅前歩道橋のエレベーター設置工事の件ですが、すでに8月に完成して利用できるようになっていた北側に続き南側も9月20日に無事完成し利用できるようになりました(*^-^*)

ここ数日、台風の影響で天気が悪かったため、なかなか写真が撮れなかったんですが今日(9月22日)に撮ってきました!南千住駅前歩道橋エレベーターついに完成!

2011年9月21日(水)の東京新聞に、この事が記事になっていたので紹介します。
↓ ↓ ↓
南千住駅前歩道橋EV完成の記事

荒川区南千住のJR貨物の線路を南北にまたぐ『南千住駅前歩道橋』にエレベーターが完成!20日開通式が行われた。
1896年(明治29年)に貨物駅が開業して以来、旧日光街道を線路が分断。南千住地域は南北に行き来しにくい。1984年に自動車専用トンネルと歩道橋を設けたが、高齢者らから『歩道橋の勾配がきつい』などの声が出ていた。エレベーターは都が昨年9月に着工、総工費は一億二千万円。南北に各一基が設置された。
歩道橋の北側、南千住コツ通り商店街の杉山六郎会長は『これを機に南北の住民が協力し良い街づくりをしたい』。南側に住む女性は『足が悪いので歩道橋の階段や遠回りは大変。これで北側の図書館や集会所にも楽に行ける』と喜んでいた。



---------------------------------------------------------------------
北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安ホテル
『ほていや』&『えびすや』はこちら↓

Dorm Hostel EBISUYA (相部屋1泊 1,500円)
団体室(ファミリー・グループルーム)10名まで宿泊可↓
最低料金8,000円(4名以上は1人2,000円)
施設案内は⇒こちら

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,700円)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で3,700円)
2011最新の部屋紹介は⇒こちら
部屋紹介は⇒こちら
施設案内は⇒こちら

エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安ホテルです!

-----------------------
Economy Hotel HOTEIYA
エコノミーホテルほていや
〒111-0021
東京都台東区日本堤1-23-9
TEL:03-3875-5912

お部屋のご予約は
“SPOCOM.net”
www.spocom.net
にアクセスしてください!
-----------------------

ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分


南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら




スポンサーサイト

コメント

踏切今昔物語

跨線橋のエレベーター完成で益々、南千住と山谷の往来が楽になります。30年以上前あった「陸羽街道踏切」が懐かしいです。古レールでできた跨線橋の上から、首切り地蔵、都電22系統の南千住車庫の出入庫、隅田川駅の貨車の引き上げ、突放を見ていました。その間、踏切の開閉手の素早さと自動車の渋滞。銀色の日比谷線、エメラルドグリーンの常磐快速と気動車急行、鈍行客車。入換えの控車から貨車に飛び乗る解結手のブレーキ操作。有蓋車、無蓋車、タンク車、ホッパ車、コンテナ車、車掌車など雑多な組成。旧型電気機関車に引かれる郵便車と荷物車。昭和40年代から50年代に踏切下を通るトンネルと新しい跨線橋ができるまで、一時ばかりか半日でも楽しい風景がありました。現在はその踏切がなく、気動車急行も客車もなく、まったく詰らないコンテナヤードとなり、歩道橋上からは吉野通り沿いのマンション、ビジネスホテルと、元都電車庫の都バス南千住車庫が見えます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/333-bdf05e4f