「阪南大学」松村教授による山谷フィールドワークのレポート! 

阪南大学のサイトに松村教授による山谷フィールドワークのレポートが紹介されていました。

阪南大学の国際観光学部 松村嘉久研究室では、大阪・釜ヶ崎(あいりん地区)の簡宿街において学生達に「国際観光振興」のスタンスから松村教授のアイデアで毎年違ったテーマを与え、様々な試みを行っていると聞きます。例えば、外国人旅行者を受入れている宿にインターシップのような形で接客させたり、周辺の飲食店の英語メニュー制作や簡宿の組合向けの外国語リーフレット企画・制作など等…。

阪南大学国際観光学部 松村嘉久研究室で以前作った「大阪の安い宿」
のリープレット“English版”の画像 ↓

大阪の安い宿

最近では、あいりん地区内で外国人向けの観光案内所の運営を学生達に行なわせているということを松村教授から直に聞きました。
東京・山谷から始まった簡易宿泊所(簡宿)での一般旅行者と外国人の本格的受け入れ。今や大阪・釜ヶ崎、横浜・寿町へと広まって日本三大寄せ場と謳われ、寄せ場文化の名残が残る特殊エリアが、観光振興と地域の活性化に向けて大きく動き始めました。この試みは寄せ場周辺の街にとっても大変に良いことだと思います。
近い将来、三つのエリアで意識の高い学生同士が互いに活性化の大学間競争のようなことが出来たらとても面白いのではないでしょうか?

東京・山谷、横浜・寿町でのフィールドワーク
詳しい内容は⇒こちら
---------------------------------------------------------------------
東京・山谷(南千住エリア)の格安ホテル
「ほていや」&「えびすや」はこちら↓

Dorm Hostel EBISUYA (相部屋1泊 1500円~)
施設案内は⇒こちら

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2700円)
(シングル2名利用は2名で3700円)
部屋紹介は⇒こちら
施設案内は⇒こちら

エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら
-----------------------
Economy Hotel HOTEIYA
エコノミーホテルほていや
〒111-0021
東京都台東区日本堤1-23-9
TEL:03-3875-5912

お部屋のご予約は
“SPOCOM.net”
www.spocom.net
にアクセスしてください!
-----------------------
ほていや⇒交通アクセス
●東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
●JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
●都バス「清川2丁目」下車すぐ!
●台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目⑩より徒歩2分


台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoteiya.blog47.fc2.com/tb.php/185-c21ae107