第39回 隅田川花火大会2016 

第39回 隅田川花火大会
開催日:2016年は7月30日(土)


今年も隅田川花火大会の開催が近づいてきました!
1733年(享保18年)の江戸中期に始まった「両国川開き花火大会」を継承する、伝統、格式共に関東随一の花火大会です!
毎年96万人もの観覧者で賑わいます!
隅田川で2つの会場に分けて打ち上げられ、第一会場では、大会の目玉でもある計200発の花火コンクール玉を含む約9350発が、第二会場ではスターマインなど約1万650発が花開きます。

第39回隅田川花火大会
2016年は7月30日(土)

時間:19:05~20:30
場所:東京都台東区・墨田区 隅田川桜橋下流~言問橋上流(第1会場)、駒形橋下流~厩橋上流(第2会場)
打上げ数:2万発
荒天の場合:小雨決行(荒天時は中止)
例年の人出:96万人


隅田川花火大会

毎年、ホテル内から花火見えますか?と問い合わせがありますが、客室内から花火は見えません。
ほていや前の道路(車道一車線が花火見物用になる)から見ることは可能です。
近隣の人気スポット(花火×スカイツリー)やほていや前からの花火の画像は去年のをご覧ください。また、南千住~山谷周辺のコインパーキングの情報は↓をご覧ください。


2015 隅田川花火大会 山谷~南千住 画像↓
http://hoteiya.blog47.fc2.com/blog-entry-795.html

2016年 最新!山谷(ほていや周辺)コインパーキング(駐車場)の値段 ↓
http://hoteiya.blog47.fc2.com/blog-entry-817.html


SPOCOM.net

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』はこちら↓

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で4,000円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(4名以上の場合1人@2,500円、4名未満は10,000円で貸切可)
2016年 両店の最新部屋紹介は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら


● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2012 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2013 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2014 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2015 こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 2016 こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは ⇒こちら


出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
「SPOCOM.net」公式ケータイHPは⇒こちら
お部屋のご予約とお問合せは⇒こちら
----------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分

南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら


スポンサーサイト