都電22番線の画像 「日本橋」へ向かう車両と「浅草南千住」行きの車両 

1971年の懐かしい南千住の都電車庫周辺写真です。
「日本橋」へ向かう車両と「浅草南千住」行きという表示で車庫に入る車両です。


都電22番線01

都電22番線02

都電22番線03


南千住車庫から山谷を通過する都電22番線
(1971年の貴重映像)↓↓↓




ドームホステルえびすや (1泊1500円~)
施設案内はこちら

エコノミーホテルほていや (1泊2700円~3700円)
部屋紹介はこちら
施設案内はこちら

-----------------------
Economy Hotel HOTEIYA
エコノミーホテルほていや
〒111-0021
東京都台東区日本堤1-23-9
03-3875-5912

お部屋のご予約は
http://www.spocom.net/
にアクセスしてください!
-----------------------

スポンサーサイト

1971年 南千住車庫から東京・山谷を通過する都電22番線! 


このテレシネ映像は、南千住の都電車庫を基点に「日本橋」⇒「銀座」⇒「新橋」まで走 っていた都電22番線の車両、主に山谷通りを通過する姿を映していますが、当時、山谷の子供達は親に一張羅の洋服を着せられ都電22番線に乗り、日本橋の三越デパートへ買い物、銀座の不二家に食事、また、超立体音響の封切り映画を見ようと京橋のシネラマ館「テアトル東京」などへ出掛けました。

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」の日本橋のシーンの中に鈴木オートの親子が出ていましたが、正にそれが昭和の東京に住む親子の懐かしい姿でした。

映像の中には都電22番線が1971年3月に廃線された日に一般公開された車庫 内部の映像や暗渠になる前の山谷堀(吉野橋)を通る貴重な都電の映像も見られます。


1971年当時の都電22番線の懐かしの映像…
2:16には木造の昔の『ほていや』、2:18には山谷堀を横切る動画も見れる!





ドームホステルえびすや (1泊1500円~)
施設案内はこちら

エコノミーホテルほていや (1泊2700円~3700円)
部屋紹介はこちら
施設案内はこちら

-----------------------
Economy Hotel HOTEIYA
エコノミーホテルほていや
〒111-0021
東京都台東区日本堤1-23-9
03-3875-5912

お部屋のご予約は
http://www.spocom.net/
にアクセスしてください!
-----------------------