南千住にある黒湯の天然温泉 

南千住に湧き出た黒湯は殺菌力が
とても強い天然温泉だった!


 12年程前だったか、南千住に建設中の高層マンションで予期せず良質な温泉が湧き出し、「南千住天然温泉」と名名付けられた。源泉の温度は28.5度の低温泉。その炭酸水素塩温泉(重曹泉)の源泉は、ほぼ無臭で浴槽の底が見えない程の醤油のような黒褐色の黒湯で、メタケイ酸も多く含まれている。黒湯は火山性の温泉とは異なり、古生代に埋もれたワカメなど、海の浅瀬に生えていた草や木の葉などの成分が海底に沈殿して、土砂や火山灰に閉じ込まれて堆積したものが地下水に溶け込むことでできた温泉だ。

南千住天然温泉 入口

 このクワ施設は共同住宅の建物の中にあり、残念ながらマンションの居住者とケア付き有料老人ホームの利用者、またはその関係者以外は利用できない。大人216円、子ども108円の利用料金の支払いは、Suica(スイカ)やPASMO(パスモ)などの交通系ICカードに限られていて現金では利用できない。以前居住者から「部外者が大勢利用している」という通報があり、今では入湯が厳格化して、チェックインカウンターで部屋番号等の記載と部屋のカギの提示が必要になった。

南千住天然温泉 料金表

 実は、東京は、特別区23区のうち20区に源泉が分布するという温泉大国なんだとか!都内にある温泉の泉質は大きく分けて「ナトリウム塩化物泉」(食塩泉=深度1000m以深に集中)、「ナトリウム炭酸水素塩泉(重曹泉)」と深度500m未満に集中する「メタケイ酸泉」の三っに分けられるのだという。

 ↓ 南千住天然温泉のクワ施設内部の画像
南千住天然温泉 脱衣場
南千住天然温泉 洗い場

 ↓ ツルツルした目地の少ない大きなタイルはとても滑りやすく歩行に注意が必要
南千住天然温泉 浴室

 ↓ このクワ施設自慢の露天風呂は、雨や雪が降る中での入浴も趣がある
南千住天然温泉 露天風呂

 ↓ 南千住天然温泉の一番奥には乾式塩サウナもある
南千住天然温泉 乾式塩サウナ

 黒湯は、数億年もの長い年月をかけてフミン酸(腐植質)という有機物に分解され、黒い色の元になる。そしてこのフミン酸が東京の各泉質に溶け込み、茶褐色、赤褐色、琥珀色など等の様々な色合いの黒湯になる。ちょうど石炭ができる過程の、炭化が中途半端な泥炭層から源泉を汲み上げたのが黒湯ということになるらしい。さらにこれが何億年か経過すると石油なるかも知れない地下水が黒湯なんだとか。また、黒湯は油の焦げたような臭いがして、お湯に天然の油の膜が浮いていることが確認できるだろう。実はこの油分こそが黒湯の効能のひとつで、皮膚をコーティングし保温と保湿の役目をしている。

 ↓ 浴槽の底が見えない醤油のような黒褐色の湯
南千住天然温泉 黒湯の色
南千住天然温泉 黒湯の泡
 ↑ 天然の油の膜が皮膚をコーティングし保温と保湿の役目をする。

 黒湯は鎌倉の辺りから東京湾岸に沿って温泉脈が広く分布してるらしく、体の芯まで温まり浴後も湯冷めしないという特色があり、関節のこわばりや筋肉痛、神経痛、皮膚疾患のほか、疲労回復や冷え性などに対する効果があると言われている。(有名な温泉地の湯でも時間経過でその効能がほとんど失われてしまうのに対して)黒湯は時間が経過しても温泉効果に劣化が起きないという画期的な性質を持ち合わせているのが最大の特徴の湯で、濾過装置で循環したり沸かし直したりしても本来の効能は保たれているという。

南千住天然温泉 滝口

 専門家に言わせると、水道水のお風呂なら41℃、15分間の入浴で体温が1℃程度上昇するが、黒湯なら1.5℃程度上昇するという。しかも上昇した体温は低下するまでに水道水より時間が掛かる。
 東京の温泉のpH(ペーハー)の平均は8.0度と弱アルカリ性で、皮膚に対して皮脂などを溶かしてなめらかにする成分が多く、医学的効果として温熱効果を期待するなら「食塩泉」、皮膚の洗浄効果を期待するなら「重曹泉」、すべすべした肌を期待するなら「メタケイ酸」を多く含む温泉を活用するのが良いらしく、メタケイ酸ナトリウムは、カルシウムイオンの相乗効果で角化促進作用が見られ、あれ肌性などの皮膚疾患に対する医学的効果が大いに期待できる。

南千住天然温泉 モニュメント

 また、温熱による体温上昇が1~2℃程度のマイルドで短時間の上昇であれば、細胞はその刺激を感知し、HSP(ヒートショックプロティン)というストレスたんぱくの一種を作り出し、免疫機能や組織回復力を高めるのだという。

 近年、全国の温浴施設で免疫力が弱くなった高齢者や幼児たちがレジオネラ属菌により死亡する事故が相次いでいるが、黒湯に含まれるフミン酸は殺菌力が強いので、レジオネラ属菌や黄色ブドウ球菌などに対して強い殺菌力があるので十分に医療泉(治療目的で使える温泉)として活用できるだろう。


SPOCOM.net QRコード

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』はこちら↓

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で4,000円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(4名以上の場合1人@2,500円、4名未満は10,000円で貸切可)
2018年 両店の最新部屋紹介は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら


● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 ⇒こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは⇒こちら
● 「ほていやブログ」 全一覧は⇒こちら


出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
「SPOCOM.net」公式ケータイHPは⇒こちら
お部屋のご予約とお問合せは⇒こちら
----------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分

南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

歌舞伎座の地口行燈の画像 

歌舞伎座地階の木挽町広場
 と歌舞伎稲荷神社の地口行燈


 東京メトロ日比谷線(都営浅草線)の東銀座駅から地下でつながっている「新歌舞伎座」の歌舞伎グッズのショッピングモール「木挽町広場」には、毎年二月大歌舞伎の期間中地口行燈が飾られる。今日はその画像をUPしました。

歌舞伎座の地口行燈 ①
 ↑ 木挽町という場所柄か、曽我物など歌舞伎の演目に関係する地口(ダジャレ)が
多いようで、「曽我の兄弟(上)」と「曽我の五郎時致(下)」 をもじった地口↓

歌舞伎座の地口行燈 ②

 歌舞伎座の二月恒例の地口行燈(じくちあんどん)は、歌舞伎座の玄関脇にあるお稲荷さんの初午祭に合わせ、劇場内から楽屋に至るまで地口行燈が吊るされる。 地口行燈はお江戸の昔から初午の祭礼の際に飾られる、絵と文字遊びを楽しむ古くからある日本の文化だ。

 ↓ 「子犬の竹のぼり」 ⇒ 「鯉の滝登り」
歌舞伎座の地口行燈 ③

 ↓ 「今坂くうも口なれど」 ⇒ 「今さら言うのも愚痴なれど」
歌舞伎座の地口行燈 ④
歌舞伎座の地口行燈 ⑤

 ↓ 地口行燈の裏側は、ただLEDがぶら下がっている状態だけのシンプルな造り
歌舞伎座の地口行燈(表)&(裏)

 歌舞伎稲荷神社の地口行燈は、晴海通りに面しているので通行人にもよく見える ↓
歌舞伎稲荷神社の地口行燈 ①
歌舞伎稲荷神社の地口行燈 ②
歌舞伎稲荷神社の地口行燈 ③

 歌舞伎稲荷神社は、旧歌舞伎座の時代には劇場の中にあって、大入りや安全を祈願して祀られたもの。なので歌舞伎の俳優や舞台関係者、または歌舞伎を見に来た人しかお目に掛かれなかったし、参拝もできなかった。しかし、旧歌舞伎座改装後、今では新歌舞伎座の正面玄関右側(エスカレーターで地階から乗り降りする場所の脇)に遷座されている。
 神社の左側に御朱印の授与所のインフォメーションがあり、「歌舞伎座タワー5階にある『お土産処 楽座』で授与しております」とあり、「ご朱印紙にてお渡し(10時~18時)」で「初穂料は、300円」とのこと。
 
 高麗屋三代同時襲名記念特別展の掲示物にも地口が… ↓
高麗屋三代同時襲名特別展の掲示物にも地口が…

SPOCOM.net QRコード

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』はこちら↓

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で4,000円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(4名以上の場合1人@2,500円、4名未満は10,000円で貸切可)
2018年 両店の最新部屋紹介は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら


● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 ⇒こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは⇒こちら
● 「ほていやブログ」 全一覧は⇒こちら


出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
「SPOCOM.net」公式ケータイHPは⇒こちら
お部屋のご予約とお問合せは⇒こちら
----------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分

南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

浅草でキティちゃん仕様のパーキング発見!!! 

浅草にキティちゃん仕様のパーキング発見!!!

浅草の裏通りにキティちゃん仕様のパーキング発見!!!
『三井のリパーク×ハローキティ』コラボ?

キティちゃん仕様のパーキング ①
キティちゃん仕様のパーキング ②

浅草の雷門通りの一本裏手、以前、味の一番という美味しい中華料理屋があった通りに、キティちゃん仕様のパーキングが出来ていた!

キティちゃん仕様のパーキング ③

裏通りでも浅草の駐車場は結構な料金を取るんですね (@_@;)
ちなみに『ほていや』周辺だと一時間300円(夜間100円)が相場で、24h=@1,000円
キティちゃん仕様のパーキング ④

さらに、年末・年始の浅草は一時間@1,500円とすごい金額になるようです。
山谷の安いパーキングに停めて、移動は都バスかめぐりん利用が賢いかも。
キティちゃん仕様のパーキング(特別料金)

こんな可愛い駐車場もあるんですね!

SPOCOM.net QRコード

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』はこちら↓

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で4,000円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(4名以上の場合1人@2,500円、4名未満は10,000円で貸切可)
2018年 両店の最新部屋紹介は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら


● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 ⇒こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは⇒こちら
● 「ほていやブログ」 全一覧は⇒こちら


出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
「SPOCOM.net」公式ケータイHPは⇒こちら
お部屋のご予約とお問合せは⇒こちら
----------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分

南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら

コミックマーケットと山谷の格安ホテル 

 “コミケ”と山谷の宿の関係 



 2007年(平成19年)8月16日(木)付け「フジサンケイビジネスアイ」紙に、山谷の宿とコミックマーケットの関係がメディアに初めて紹介された。三日間連載の山谷特集は、山谷の宿の今と将来の課題を問題提起していた。
 コミックマーケットは、略して“コミケ”(COMIKE)とも呼ばれ、主催者の公式HPによると1975年(昭和50年)に始まり、すでに「40年以上の歴史を持つ同人誌即売会」だそうだ。正確に言えば、コミックマーケット準備会が主催する「漫画・アニメやゲーム好きが集まる世界最大級のお祭り」だ。いよいよ今月29日(金)から今年最後のコミケ(冬コミ)が開催される。

 毎年、月遅れのお盆(夏コミ)と年末の(冬コミ)のそれぞれ三日間限定で開催されるこの大イベントは、有明にある「東京ビックサイト」の全施設を使って開催され、以前の8月開催の3日間は延べ動員数は55万人以上だっそうで、売り上げ額は毎回百億円規模だという。入場無料だということも多分にあるとは思うが、日本国内の特定エリアで瞬間的に一番人が集まった場所が、ある年の8月16日のこの会場周辺だったとか。この開催期間の前後、山谷エリアの安宿街にはたくさんのコミケ客が泊まることで客室に空きが少なくなる。
 コミケで大金を使う人たちにとって、その分宿泊代を安く上げることと東京ビックサイトまでの交通アクセスが便利なことが必要だが、山谷滞在は宿泊代を節約するには打って付けらしい。

↓ 2007年8月16日(木)「フジサンケイビジネスアイ」紙の朝刊紙面山谷とコミケの関係を伝える紙面

 開催時期が近づくと、毎年山谷エリアの宿泊施設は漫画、アニメオタクらしき人たちの予約が集中し、外国人、特に欧州系のアニメオタクは、コミケの時期に合わせて毎年山谷に泊まりにやって来るようになった。見た目はバックパッカーだが、日本のサブカルチャー好きな外国人の行動は、明らか世界を巡るバックパッカーとは違い、冬コミの時期の場合、毎年クリスマス後に予約が急増する気がする。それはクリスマスを家族や恋人と過ごした後に来日という行動パターンが想像出来る。

↓ 会場周辺の目立つ場所には、ラッピングされた宣伝用のバスが駐車している宣伝用のラッピングバス

 記憶を思い返すと、山谷にコミケ客が泊まり始めたのは多分13年程前位からではないだろうか?コミケ客が『ほていや』に泊まりに来ていることに気が付いたのは随分後で、10人程の若い男性を引き連れて団体室に泊まりに来た女性リーダーがコスプレ姿のまま来ていたことからコミケの存在を知った。後で知ったことだが、コスプレーヤーは、会場にある更衣室(ちぇんじルーム)と呼ぶ特定の場所で着替えるのが決まりらしいから、前出の女性は掟破りのオタクだったようだ。その他、過去のトラブルからか、コスプレには撮る人たちも含め細かい決まり事があり、他にも厳格なコンプライアンスが定められている。

コミケの開場を待つ列(1)
↑ 会場のビックサイトには早朝から入場を待つ行列が出来るが、宿代を節約して
  前日から野宿覚悟で会場に集まる参加者もいるらしい ↓
コミケの開場を待つ列(2)

 マスコミでコミケと山谷が結び付いたのは、実は『ほていや』が情報発信元だったとは両店に泊まるコミケ客が知る由もない。以前は『ほていや』に取材に来る30代から40代位の記者さん達にコミケの話を切り出しても知っている人はゼロに等しかった。稀に知っていた人から、オタクは取材がし難い対象だと聞いたことがある。

  会場近くの駐車場には、通称“痛車”とか“萌車”とか
↓ 呼ばれるデコレーションカーが自慢げに並んでいる
ビックサイトの駐車場に並ぶ「痛車」

  「アニメの宣伝に来た制作会社のコンパニオン嬢がポーズ」を
↓ 個人参加のコスプレイヤーとも出会えるのもコミケらしい風景
アニメの制作会社のコンパニオン

コミケ会場の様子 ③
コミケ会場の様子 ④

「コスプレエリア方面」の掲示物
会場のコスプレイヤーたち ①
会場のコスプレイヤーたち ②

注意事項がある中でも露出度が高いコスプレイヤーにはこんなに多くのカメラが ↓
会場のコスプレイヤーたち ③
会場のコスプレイヤーたち ④&⑤

会場のコスプレイヤーたち ⑥
会場のコスプレイヤーたち ⑦
会場のコスプレイヤーたち ⑧

 何年も前の夏コミの時には、うちのリピーターさんで日本アニメの大ファンであるアメリカ人女性が、アメリカ人の男性ジャーナリストと小さな個室を二人で格安にルームシェアして、コミケや横浜のゲーム制作会社などを毎日精力的に取材していた。その男性は、上野駅へ車で送ってあげた時コミケ会場でコスプレイヤ-の写真をたくさん撮ったと自慢していた。
 同人誌を売る人、買う人、また、コスプレする人や逆にコスプレイヤ-の写真を撮る目的で会場に来る人たち、または最新の漫画、アニメやゲームなどの情報を手に入れるなど等…。コミックマーケットは、単に漫画・アニメオタクたちのお祭りとは言い切れない、様々な楽しみ方が出来るポップカルチャーの大イベントだという気がする。


◆ 詳しくは⇒ コミックマーケットの公式HP
 今年の“冬コミ”は、12月29日(金)・30日(土)・31日(日)の三日間



◎ 年末・年始の予約に付いては ⇒こちらを

(※) なお、毎回コミケの時期は満室状態になるので申込はお早めに…


SPOCOM.net QRコード

オンラインからの予約は、通常到着日の「二ヶ月前から2日前」までに送信を!
◆ SPOCOM.net の自社HPからのオンライン予約は⇒こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは
こちら
● 「ほていやブログ」 全一覧は⇒こちら



山谷に24時間営業のコインランドリー店 

山谷地域にめずらしい24時間営業の
コインランドリー店が出店しました!


CAPITAL WASH の正面

 場所は、あしたのジョーの等身大フィギュアがある土手通りから少し『ほていや』方向へ寄った場所、いろは会商店街の通りの中にある。つい最近まで上部にアーケードがかかっていたが、今はスッキリ空も見えるようになった。

 この場所、よくよく思い出してみたら、60年近くも前の話だが、確か「小川玩具店」とかいう、小さなおもちゃ屋さんがあった場所のような気がする。小さい頃、おもちゃ屋の右側のショーウインドーの中には、地元山谷生まれで大のおもちゃ好きだった山下清が通っていた、蔵前の玩具メーカー「増田屋」のラジコン バスが誇らしげに飾られていたのを今でも鮮明に記憶している。山下清が切り絵で描いた増田屋のソニコン ロケットは、世界初のラジコン玩具だった。

コインランドリーの店内は、北欧調の落ち着いた雰囲気のデザインCAPITAL WASH の店内
CAPITAL WASH のロゴマーク

 この間まで、夜になると路上のおじさんたちが大勢いた場所とはとても想像できない。それも山谷地域で24時間営業で、しかも無人。トラブルになった時は、店内に貼られた運営会社の担当者のケータイ番号へ連絡するシステム。少し前の山谷なら、心配だけが先にたって考えも付かないような営業スタイルだ。やはり山谷の治安が格段と改善されたことでの新規出店なのか…。

 「防犯カメラで24時間監視」の警告ステッカーや「就寝禁止」、「食事禁止」の張り紙。場所柄、出店の際のリサーチで一番関係者が気になったのは、多分店内で「就寝されないだろうか」ということだっただろう。夜遅くに何度か自転車で通ったが、掟破りのマナー違反者も見掛けなかった。

CAPITAL WASH の注意書き

 こういう新しい考えの方の商売が山谷地域で問題なくできることが証明されれば、今後周辺でどんどん増えてゆくことになろう。

 『ほていや』の館内にあるコインランドリーは、お隣の簡宿と窓が接近しているので、近隣協定のような了解事項があって、洗濯機(乾燥機)を動かせる営業時間帯を7:00~22:00までの間とさせてもらっている。たまに時間外に洗濯できるところを聞かれることがあるので、これからは、いろは会通りの「CAPITAL WASH」を教えることにしよう!


 ◇ 『ほていや』周辺の主なコインランドリー店 ◇

● 「CAPITAL WASH (キャピタルウォシュ)」 台東区日本堤1丁目31-1 24時間営業

● 「湯どんぶり 栄湯」 台東区日本堤1丁目4−5 営業時間= 7:00~23:00

● 「Hotel HIKARI」 台東区清川2丁目39-3 営業時間= 6:00~24:00

● 「土居商店」 清川2丁目30−4 営業時間= 4:00~21:00


SPOCOM.net QRコード

北部浅草!東京・山谷(南千住エリア)の格安宿泊施設
『ほていや』はこちら↓

Economy Hotel HOTEIYA (個室1泊 2,900円~)
(“約3畳”のシングルの小部屋を2名で利用すれば2名で4,000円)
家族室(ファミリルーム)最大6名まで宿泊可↓
最低料金10,000円(4名以上の場合1人@2,500円、4名未満は10,000円で貸切可)
2017年 両店の最新部屋紹介は⇒こちら

〇 大江戸「北部浅草下町情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 大人気!「食いだおれおじさんのグルメマップ」pdf 版⇒こちら
〇 下町大好き「千住情報マップ」pdf 版は⇒こちら
〇 エコノミーホテルほていや動画は⇒こちら

● 世界中から外国人旅行者が集まる東京・山谷の安宿街 ⇒こちら

● 頻繁にヒットしている人気ページは
こちら
● 「ほていやブログ」 全一覧は⇒こちら


出張・受験・就活・一人旅に!
女性・外国人も大歓迎!
1泊から長期滞在まで多目的で利用できる格安宿泊施設!
「SPOCOM.net」公式ケータイHPは⇒こちら
お部屋のご予約とお問合せは⇒こちら
----------------------------------
ほていや⇒交通アクセス
● 東京メトロ日比谷線「南千住駅」南口より徒歩8分
● JR常磐線、つくばエクスプレス「南千住駅」徒歩9分
● 都バス「清川2丁目」下車すぐ!
● 台東区循環バス「めぐりん」北めぐりんの東浅草二丁目より徒歩2分

南千住駅から『ほていや』までの道順(地図)は⇒こちら
台東区循環100円バス!めぐりん情報は⇒こちら